m3.com トップ > 海外ジャーナル > 脳神経外科疾患

脳神経外科疾患  海外ジャーナル

健康的な生活習慣、遺伝的リスクの有無に関係なく脳卒中予防に有効2018/11/28

英国バイオバンク研究の参加者30万6473人を対象に、脳卒中発生に関連する90個の一塩基多型の有無に...

ソース:BMJ  カテゴリ:その他脳神経外科疾患一般内科疾患

頭部CTの異常所見、深層学習アルゴリズムで正確に検出2018/11/14

頭部CT検査画像の重大所見を自動で検出する深層学習アルゴリズムの開発とその検証を後ろ向き研究で実施。...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患その他

卵円孔開存ありESUSにリバーロキサバンが有効か2018/11/7

塞栓源不明脳塞栓症(ESUS)に対するリバーロキサバンの有効性と安全性をアスピリンと比較したNAVI...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

研修医、燃え尽き症候群が“職業選択の後悔”に関連か2018/11/1

米国のレジデントを対象に、研修期間中の燃え尽き症候群および職業選択の後悔(職業の再選択が可能ならまた...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患腎・泌尿器疾患脳神経外科疾患精神科疾患

虚血性脳卒中へのrt-PA、再灌流の予測因子2018/10/23

CT血管造影法(CTA)で頭蓋内動脈閉塞が確認された急性虚血性脳卒中(AIS)患者575例を対象に、...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題その他脳神経外科疾患

中等度心血管リスク者への1次予防にアスピリン無効2018/10/17

7カ国で心血管疾患の中等度リスク患者1万2546例を対象に、アスピリンの心血管イベント一次予防効果お...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

水銀は冠動脈疾患リスクと関連なし2018/10/10

環境汚染物質の有害金属(ヒ素、鉛、カドミウム、水銀、銅)による心血管疾患、冠動脈疾患および脳卒中のリ...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患その他循環器疾患

ニボルマブ+イピリムマブ、脳転移あり黒色腫の半数超に臨床効果2018/10/4

放射線治療未施行で脳転移を有する悪性黒色腫患者94例を対象に、ニボルマブ+イピリムマブ併用療法の有効...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題脳神経外科疾患

急性特発性脳内出血の出血量増加予測因子を特定2018/10/2

急性特発性脳内出血患者の出血量増加の絶対リスクおよび予測因子を明らかにすべく、観察コホートと無作為化...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:救急脳神経外科疾患

外傷性脳損傷歴で自殺リスク増加か2018/9/26

デンマークの全国レジストリから抽出した約742万人(追跡期間約1億6427万人・年)を対象に、外傷性...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患脳神経外科疾患精神科疾患

脳卒中の超早期モビライゼーション、認知機能転帰に有意差なし(2018/9/14訂正)2018/9/11

脳卒中後24時間以内で血圧、心拍数および体温の生理学的基準を満たし、18歳以上の患者1189例を対象...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:脳神経外科疾患その他

医師の“プロ意識に関する問題”発生頻度、50年変動なし2018/9/10

ミレニアル世代(1982-2004年生)の研修医では、それ以前の世代よりも研修中のプロ意識および仕事...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:脳神経外科疾患

脳卒中ケア、EBM実践で患者転帰改善2018/8/29

中国の公立病院40施設で、病院レベルでの多角的な介入が急性虚血性脳卒中(AIS)患者のケアにもたらす...

ソース:JAMA  カテゴリ:その他脳神経外科疾患

急性虚血性脳卒中へのアルテプラーゼ vs. アスピリン2018/8/27

米国国立衛生研究所脳卒中尺度(NIHSS)スコア5以下で明らかな神経学的後遺症のない急性虚血性脳卒中...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題救急脳神経外科疾患

再発神経膠腫へのポリオウイルス投与、36カ月時に2割生存2018/8/7

世界保健機関(WHO)グレードIVの再発悪性神経膠腫に対する遺伝子組み換え非病原性ポリオ-ライノウイ...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患

知的活動参加の高齢者は認知症リスクが低い2018/7/17

認知症ではない65歳以上の中国人1万5582人を対象に、知的活動と認知症発症リスクの関連性を縦断観察...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患脳神経外科疾患神経内科疾患一般内科疾患

CVDリスク予測のPCE改訂で高リスク者数が大きく減少2018/7/17

米国で心血管疾患(CVD)の既往歴がない成人2万6689人のデータおよび新しい統計手法に基づき、20...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患脳神経外科疾患一般内科疾患

TIA・脳卒中後の心血管イベント、5年累積発生率は12.9%2018/7/2

21カ国42施設で5年間追跡した一過性脳虚血発作(TIA)または軽症脳卒中の既往患者3847例を対象...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患脳神経外科疾患一般内科疾患

脳梗塞・TIAへのクロピドグレル+アスピリン、虚血性イベント減も大出血は増2018/6/29

軽症虚血性脳卒中または高リスク一過性脳虚血発作(TIA)患者4881例を対象に無作為化試験を実施し、...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

脳出血急性期へのトラネキサム酸、90日後機能転帰改善せず2018/6/28

欧州12ヵ国で超急性期原発性脳出血患者2325例を対象に、トラネキサム酸の効果を国際無作為化プラセボ...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急投薬に関わる問題脳神経外科疾患

ESUS後の再発予防、リバーロキサバンにアスピリン上回る効果なし2018/6/25

塞栓源不明脳塞栓症(ESUS)患者7213例を対象に、リバーロキサバンの再発予防効果を検討した(NA...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

成人二分脊椎の排尿障害にBTX排尿筋内注射が有効2018/6/21

成人の二分脊椎患者125例を対象に、A型ボツリヌス毒素(BTX)の排尿筋内注射による排尿障害改善効果...

ソース:J Urol  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患整形外科疾患

頭頸部癌の無作為化試験、結果に脆弱性2018/6/15

カナダで頭頸部癌手術に関する無作為化比較試験の論文27件を対象に、統計学的に有意とされた結果の安定性...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患脳神経外科疾患

血栓除去前のtenecteplase、アルテプラーゼより転帰良好2018/6/8

オーストラリアで発症後4.5時間以内の虚血性脳卒中患者202例を対象に、血栓除去術前のtenecte...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題脳神経外科疾患

若年ミオクロニーてんかん、ICK遺伝子変異が原因か2018/4/26

若年ミオクロニーてんかん(JME)大家系の患者37例の全ゲノムエクソーム解析および別のJME患者31...

ソース:NEJM  カテゴリ:精神科疾患脳神経外科疾患神経内科疾患小児科疾患

急性脳梗塞の血管内治療、実臨床でも転帰良好2018/4/19

オランダのMRCLEANレジストリに登録した急性脳梗塞患者1488例を対象に、実臨床での血管内治療の...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患

アプガースコア低いほど脳性麻痺・てんかんリスク上昇2018/3/15

スウェーデンの単胎出生児121万3470例を対象に、アプガースコアと脳性麻痺およびてんかんリスクとの...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患神経内科疾患小児科疾患

前庭神経鞘腫安定にアスピリン寄与せず2018/3/14

前庭神経鞘腫(VS)患者653例を対象にした質問票と問診を基に、アスピリン使用と腫瘍サイズ増大との関...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患脳神経外科疾患

NOACで脳内出血死亡率が低下2018/3/8

脳内出血患者14万1311例を対象に、発症前の非ビタミンK阻害経口抗凝固薬(NOAC)投与と院内死亡...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患

喫煙は1日1本でも脳心血管リスク2018/2/26

少量の喫煙による冠動脈疾患および脳卒中のリスクを、コホート研究141件のメタ解析で検討した。その結果...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患脳神経外科疾患神経内科疾患循環器疾患呼吸器疾患

脳梗塞の血栓除去術、発症16時間後も安全で有効2018/2/22

脳梗塞発症から6-16時間以内で非梗塞性の虚血脳組織が残存する患者182例を対象に、血栓除去術の転帰...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患

カンナビジオール、レノックス・ガストー症候群の発作を減2018/2/22

抗てんかん薬抵抗性のレノックス・ガストー症候群患者171例を対象に14週間の無作為化二重盲検プラセボ...

ソース:Lancet  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患小児科疾患

動脈瘤性くも膜下出血の転帰予測モデルを開発2018/2/21

くも膜下出血国際データベース(SAHIT)の脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血患者1万936例のデータを...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患神経内科疾患

抗血小板薬の3剤併用療法は大出血リスク高い2018/1/30

急性脳虚血患者3096例を対象に、抗血小板薬3剤療法(アスピリン+クロピドグレル+ジピリダモール)と...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患その他投薬に関わる問題救急神経内科疾患

atraumatic needle、腰椎穿刺後頭痛を有意減少2018/1/11

特殊針のatraumaticneedleと従来針を用いた腰椎穿刺(ルンバール)後の患者転帰を、無作為...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患検査に関わる問題神経内科疾患

DOACは心房細動患者の脳卒中を低減する2017/12/28

心房細動患者の脳卒中予防における直接経口抗凝固薬(DOAC)の有効性、安全性、費用効果を、無作為化試...

ソース:BMJ  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

ダビガトランvsワルファリン、心房細動例の転帰比較2017/12/18

心房細動患者5万578例を対象に、ダビガトランとワルファリンの治療転帰を後ろ向きコホート研究で比較。...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

神経膠芽細胞腫へのlomustine+ベバシズマブ併用の効果を検討2017/12/15

進行性神経膠芽細胞腫患者437例を対象に、lomustine単独とベバシズマブ併用の延命効果を無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題脳神経外科疾患神経内科疾患

造影腎障害に炭酸水素Naとアセチルシステインは無益2017/12/13

腎合併症リスクが高い血管造影施行患者5177例を対象に、炭酸水素ナトリウムとアセチルシステイン(NA...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他腎・泌尿器疾患脳神経外科疾患循環器疾患

脳卒中発症後の血栓除去で自立度向上2017/12/13

急性脳梗塞発症後6-24時間で臨床症状と梗塞体積との間に不一致が見られる患者206例を対象に、血管内...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患

頸動脈血行再建術、ベテラン医師で減少2017/11/24

2006-07年に頸動脈血行再建術を行った医師9158人を対象に、本術式の採用回避または中止と関連す...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患

DOACの安全性、ワルファリンと同等か2017/11/17

新規に診断された静脈性血栓塞栓症(VTE)患者5万9525例を対象に、直接経口抗凝固薬(DOAC)の...

ソース:BMJ  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

神経科研修医の脳波判読正解率は?2017/11/16

神経科の研修医11人を対象に、同科研修後のEEG判読正解率を評価。EEG研修期間と研修修了後の経過期...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:脳神経外科疾患神経内科疾患

急性期脳卒中へのルーチン酸素投与は益なし2017/11/2

急性期脳卒中患者8003例を対象に、ルーチンの予防的低流量酸素投与の機能転帰改善効果を無作為化試験で...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患救急神経内科疾患

CALDの遺伝子治療、安全性と有効性を報告2017/10/26

早期大脳型副腎白質ジストロフィー(CALD)の男児17例を対象に、自家CD34+細胞にレンチウイルス...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患神経内科疾患小児科疾患血液疾患

卵円孔閉鎖術+抗血小板薬で新規脳卒中も減少2017/10/20

潜因性脳卒中を発症した卵円孔開存を有する患者664例を対象に、卵円孔閉鎖術+抗血小板療法の併用と抗血...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患

卵円孔閉鎖術+抗血小板療法で脳卒中抑制2017/10/19

卵円孔開存の関与が疑われる潜因性脳卒中の発症例を対象に、卵円孔閉鎖術、抗血小板療法および抗凝固療法に...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患一般内科疾患

頸動脈血行再建、高齢患者で実施減2017/10/18

メディケア受給者を対象に、1999-2014年の頸動脈内膜剥離術とステント留置術の実施状況を連続横断...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

卵円孔閉鎖術、潜因性虚血性脳卒中の再発抑制2017/10/17

潜因性虚血性脳卒中を発症した卵円孔開存を有する患者980例を対象に、卵円孔閉鎖術の脳卒中再発抑制効果...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患

研修医執刀術でも脊柱管拡大術の安全性に差なし、都立神経2017/9/19

日本の神経外科研修医の執刀による手術で周術期合併症発生率が増加するかを認定神経外科医執刀手術と後ろ向...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:脳神経外科疾患一般外科疾患神経内科疾患