m3.com トップ > 海外ジャーナル > 脳神経外科疾患

脳神経外科疾患  海外ジャーナル

NOAC3剤の塞栓リスク、高いのは?【BMJ】2017/3/8

心房細動患者5万5644例を対象に、3種の非ビタミンK拮抗経口抗凝固薬(NOAC:アピキサバン2.5...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題脳神経外科疾患循環器疾患

EPOの2回投与でTBIの死亡減【Ann Surg】2017/3/2

集中治療室の中等度から重度外傷性脳損傷(TBI)患者を対象にした無作為化試験結果を事後解析し、エリス...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:脳神経外科疾患救急

小児急性脳症、ライチと関連【Lancet】2017/2/28

インド最大のライチ生産地であるMuzaffarpurで、2014年に集団発生した急性脳症の原因とリス...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患その他救急小児科疾患

電撃傷後に最も多い神経所見判明【Laryngoscope】2017/2/23

職場で電撃傷(electricalinjury)を負った42例を対象に、受傷後に見られる神経学的所見...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:脳神経外科疾患救急耳鼻咽喉科疾患神経内科疾患

頭蓋形成術へのHACは長期でも安全【Laryngoscope】 2017/2/2

経迷路法による頭蓋底手術後に行うハイドロキシアパタイトセメント(HAC)を用いた頭蓋形成術の長期安全...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:整形外科疾患脳神経外科疾患一般外科疾患

周術期脳卒中リスク、片頭痛で1.75倍【BMJ】2017/1/30

2007年1月-14年8月の手術患者12万4558人(平均52.6歳)を対象に、片頭痛患者における周...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患一般外科疾患

扁桃体機能がCVDリスクを予測【Lancet】2017/1/26

心血管疾患(CVD)の既往のない30歳以上のPET/CT施行患者293例を対象に、安静時の扁桃体(ス...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患脳神経外科疾患一般内科疾患

児のPPCS、早期の運動再開で減【JAMA】 2017/1/24

カナダの救急リサーチネットワークに登録された5-17歳の急性脳震盪患児2413例を対象に、受傷後7日...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患救急小児科疾患

TSS後髄液鼻漏リスク、喘息が予測因子に【Laryngoscope】2017/1/20

米国の「医療コストと利用状況に関する調査プロジェクト」の2013年データベースを用い、下垂体切除術施...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患脳神経外科疾患

子宮内MRIで児脳異常の診断精度向上2017/1/6

出生前診断の精度向上において、超音波検査で脳異常が疑われた胎児に対する子宮内MRI(in-utero...

ソース:Lancet  カテゴリ:検査に関わる問題産婦人科疾患脳神経外科疾患

提供母乳で児の神経発達改善せず2016/11/28

極低出生体重児299例を対象に、母乳不足を補うため別の女性から提供された母乳(ドナーミルク)を与える...

ソース:JAMA  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患脳神経外科疾患

FAAHi、最大投与群で重度神経障害2016/11/21

健常者を対象に、脂肪酸アミド加水分解酵素(FAAH)阻害薬BIA10-2474の安全性を第1相試験で...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患精神科疾患

頭部衝撃、弱くても大脳白質に影響2016/11/14

シーズン中に脳震盪の臨床診断を受けていない8-13歳のフットボール選手25人を対象に、脳震盪までは至...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:救急脳神経外科疾患

血栓除去時の意識下鎮静に早期改善なし2016/11/14

血管内血栓除去術を受けた虚血性脳卒中患者150例において、意識下鎮静と全身麻酔での早期神経学的改善効...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患

頭蓋内圧亢進小児で過体重と高身長多2016/10/17

最新の診断基準に基づく特発性頭蓋内圧亢進(IIH)小児患者233例を対象に、診断時の身体測定学的特性...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:脳神経外科疾患眼科疾患

卒中後の血管内血栓除去、早いほど予後良2016/10/17

虚血性脳卒中後の血管内血栓除去術までの時間と転帰への影響を、ステント型血栓回収デバイスまたは第二世代...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患

欧州の小頭症診断基準にばらつき2016/10/3

2003-12年の欧州15カ国での小頭症発生率をEUROCAT(欧州先天奇形サーベイランス)の16レ...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患産婦人科疾患小児科疾患

CFOE再建の漏出リスクに中頭蓋窩露出2016/9/29

眼窩内容除去術に伴う頭蓋・眼窩欠損(CFOE)の微小血管再建術施行患者70例を対象に、術後の脳脊髄液...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:脳神経外科疾患眼科疾患整形外科疾患

CAD認知障害に関連する病変部位特定2016/9/28

認知症のない症候性頸動脈疾患(CAD)患者108例を対象に、脳画像や脳組織損傷と認知能の関連を検証。...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

頭蓋内圧亢進の開頭術、重度障害増2016/9/23

外傷性脳損傷後に難治性の頭蓋内圧亢進を有する患者408例(10-65歳)を対象に、減圧開頭術の臨床転...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患救急一般外科疾患

Xa中和剤が大出血の8割で効果2016/9/15

第Xa因子阻害薬投与後に急性大出血が見られた患者67例を対象に、第Xa因子阻害薬中和剤andexan...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患救急脳神経外科疾患

調整抗血小板療法、転帰改善せず2016/9/13

ステント留置術を受けた高齢の急性冠症候群患者877例を対象に、血小板機能モニタリングに応じて調節した...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患脳神経外科疾患

卒中の9割は10大因子が原因2016/9/7

32カ国で初発急性脳卒中患者1万3447人と脳卒中既往のない対照1万3472人を対象に、脳卒中の修正...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患

カルシウム補充で認知リスク2.1倍2016/9/5

70-92歳の認知症でない女性700例を対象に、カルシウム補充と認知症発症の関連を縦断的集団ベース研...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

ピオグリタゾンで膀胱癌リスク上昇せず2016/8/30

欧州4カ国でピオグリタゾン服用中の2型糖尿病患者5万6337人と、背景をマッチさせた非服用2型糖尿病...

ソース:BMJ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患脳神経外科疾患一般内科疾患

TAVI、脳保護フィルターで病変減2016/8/26

重症大動脈弁狭窄症の経カテーテル大動脈弁留置術(TAVI)施行患者100例を対象に、脳病変に対する脳...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患

心房細動発症後1年死亡率、高い地域は?2016/8/25

心房細動あるいは粗動で救急診療科を受診した47カ国の患者1万5400人を対象に、1年後の死亡と脳卒中...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般内科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

卒中後神経幹細胞製剤、P1良好2016/8/15

虚血性脳卒中発症後6-60カ月で障害(NIHSSスコア6点以上および調整Rankinスケールスコア2...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患

炎症性指標が頸動脈術後認知障害を予測2016/8/15

血行再建術(ステント留置術または内膜剥離術)を受けた頸動脈閉塞症患者98例を対象に、術後1カ月および...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

脳転移1-3個にSRS単独療法の優位性2016/8/10

脳転移病変1-3個を有する悪性腫瘍患者(平均60.6歳)213例を対象に、定位照射療法(SRS)後3...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患

クロピドグレルの効果にCYP2C19が関連2016/7/14

中国人軽症脳卒中または一過性脳虚血発作患者2933例を対象に、CYP2C19機能喪失アレルとクロピド...

ソース:JAMA  カテゴリ:循環器疾患脳神経外科疾患一般内科疾患

AMI後長期DAPTの有益性を評価2016/7/7

急性心筋梗塞(AMI)後1年以上経過している1676例を対象に、長期抗血小板薬2剤併用療法(DAPT...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患

NOAC3剤、対ワルファリンの有効性は?2016/7/5

経口抗凝固薬未治療の非弁膜症性心房細動患者6万1678例を対象に、新規経口抗凝固薬(NOAC)ダビガ...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

脳出血への強化降圧で死亡減らず2016/6/27

脳出血急性期患者1000例を対象に、収縮期血圧110-139mmHgを目標とする強化降圧治療優越性を...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患一般内科疾患

CBT切除術の脳神経障害発生は5% 2016/6/23

1997-2014年に実施された単一施設、単一執刀医による頸動脈小体腫瘍(CBT)手術96例(腫瘍1...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患脳神経外科疾患

3歳以前の単回全麻はIQに影響しない2016/6/22

生後36カ月までの1回の全身麻酔と幼児期後期の神経認知転帰間の関連を兄弟姉妹でマッチしたコホート研究...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患脳神経外科疾患小児科疾患

女性の片頭痛が心血管死のリスクに関連2016/6/16

看護師健康調査(NHS)IIに参加した狭心症および心血管疾患のない25-42歳女性11万5541人を...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患

Betrixaban長期投与の有益性示唆2016/6/14

急性内科疾患の入院患者7513例を対象に、経口抗Xa薬betrixaban35-42日間投与の血栓予...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患脳神経外科疾患一般内科疾患

RCTの抗凝固療法大出血率は評価過小2016/6/9

ダビガトランまたはワルファリンの服用を開始した心房細動成人患者約2万例のデータベースから、無作為化比...

ソース:BMJ  カテゴリ:循環器疾患脳神経外科疾患一般内科疾患

卒中後アスピリンで早期再発大幅減2016/6/8

一過性脳虚血発作(TIA)または虚血性脳卒中発症後のアスピリンによる早期再発予防効果を、無作為化比較...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般内科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

入院“週末効果”、偽陽性コードがバイアスに2016/6/2

平日と週末に生じた急性脳卒中による入院コーディングの正確さと転帰に対する影響を、英オックスフォード血...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患

Ticagrelor、二次予防でアスピリンに非優位2016/5/27

非重度虚血性脳卒中または高リスク一過性脳虚血発作患者約1万例を対象に、抗血小板薬ticagrelor...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

低用量tPA、標準量への非劣性示さず2016/5/26

発症後4.5時間以内の急性虚血性脳卒中患者3206例を対象に、アルテプラーゼ低用量投与(0.6mg/...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患救急一般内科疾患

抗血小板薬下脳出血に血小板輸血で死亡多2016/5/24

抗血小板療法下のテント上脳内出血成人患者190例を対象に、発症90分以内の血小板輸血追加の有効性を無...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患

TIA後の脳卒中1年リスクが低下傾向に2016/5/18

2009-11年に21カ国61施設で一過性脳虚血発作(TIA)または軽症脳卒中のため治療を受けた患者...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

術後DVT予防は圧迫+化学療法がベター2016/5/17

深部静脈血栓症(DVT)予防のための間欠的空気圧迫法に関する研究9件(無作為化比較試験および観察研究...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患脳神経外科疾患整形外科疾患

脳卒中の血管内血栓除去術、機能転帰良2016/5/9

虚血性脳卒中の血管内治療の有効性と安全性を、無作為化比較試験10件(対象計2925人)のシステマティ...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患一般外科疾患

ASDHの術後生存、過去20年で大幅改善2016/4/21

英国で1994-2013年に手術を施行した16歳超の急性硬膜下血腫(ASDH)症例2498例を対象に...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患脳神経外科疾患

児PPCSリスクスコアの識別能は今一つ2016/4/11

頭部受傷後48時間以内に救急受診し、受傷後28日まで追跡できた脳震盪小児2584例を対象に、持続的な...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患救急小児科疾患

卒中既往者の降圧目標は低値が良2016/3/22

収縮期血圧125mmHg以上で脳卒中または一過性脳虚血発作の既往がある529例を対象に、強化降圧目標...

ソース:BMJ  カテゴリ:循環器疾患脳神経外科疾患一般内科疾患