m3.com トップ > 海外ジャーナル > 産婦人科疾患

産婦人科疾患  海外ジャーナル

NEWAI支援デジタル顕微鏡が子宮頚がん検診に有用2021/4/12

がん検診プログラムのないケニア僻地の地域保健所(単施設)で、クラウドベースの深層学習システム(DLS...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患その他一般外科疾患

NEW60歳以上の女性で切迫性・混合性尿失禁が増加傾向、米2021/4/10

20歳以上の米国女性1万9791人を対象に、2005-18年の尿失禁の有病率および尿失禁関連因子を検...

ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ:産婦人科疾患腎・泌尿器疾患一般内科疾患

早産児は青年期・若年成人期の向精神薬処方率が高い2021/4/9

ノルウェーの全国レジストリデータを用いて、早産児と正期産児の後の向精神薬諸法律をコホート研究で比較。...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題精神科疾患

女性の骨粗鬆症有病率が10年で増加傾向、米2021/4/7

米国国民健康栄養調査(NHANES)データ(2007-08年、2009-10年、2013-14年およ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患産婦人科疾患整形外科疾患一般内科疾患

再発子宮体部漿液性がんにadavosertib単剤療法が有望2021/4/6

再発性子宮体部漿液性がん女性を対象に、WEE1阻害薬adavosertib単剤療法の治療効果を単群2...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:投薬に関わる問題産婦人科疾患

自然流産歴あると早期死亡リスク上昇2021/4/4

米国の看護師健康調査II(1993-2017年)に参加した妊娠歴のある女性10万1681例を対象に、...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患一般内科疾患

再発卵巣がん、2次腫瘍減量術でPFS改善2021/4/3

白金製剤感受性の再発上皮性卵巣がん患者357例を対象に、化学療法に先行する二次腫瘍減量手術の有効性を...

ソース:Lancet Oncol  カテゴリ:産婦人科疾患一般外科疾患

早産児の臍帯結紮遅延、早期結紮より死亡リスク低い2021/4/2

早産児の4通りの臍帯処置(臍帯早期結紮、臍帯遅延結紮、臍帯ミルキング、臍帯ミルキングと臍帯遅延結紮)...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:産婦人科疾患小児科疾患

オラパリブで再発卵巣がんのOS改善2021/4/1

プラチナ製剤感受性でBRCA1/2変異がある再発卵巣がんに用いるオラパリブ維持療法(300mgを1日...

ソース:Lancet Oncol  カテゴリ:投薬に関わる問題産婦人科疾患一般外科疾患

子癇女性、動的脳血流自動調節能が低く脳灌流圧が高い2021/3/30

子癇の妊娠女性16例、重症妊娠高血圧腎症の妊娠女性18例、非重症妊娠高血圧腎症の妊娠女性32例および...

ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ:循環器疾患産婦人科疾患

出生体重が成人期の2型DMリスクに関連2021/3/30

英国バイオバンク研究に参加した39-70歳の糖尿病や主要心血管疾患のない成人18万1090例を対象に...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患産婦人科疾患一般内科疾患

早発卵巣不全が骨粗鬆症発症と関連2021/3/26

CanadianLongitudinalStudyonAgingの参加女性1万2339例(調査開始時...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:整形外科疾患産婦人科疾患一般内科疾患

妊娠初期の心血管危険因子に有害妊娠転帰との関連2021/3/25

初妊婦4471例を対象に、妊娠第1三半期のアテローム形成危険因子と有害妊娠転帰(妊娠高血圧症候群、早...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:循環器疾患産婦人科疾患一般内科疾患

症候性骨盤臓器脱の膣ペッサリー、5年後装着率75%2021/3/20

中国で症候性骨盤臓器脱(POP)の女性312例を対象に5年間のペッサリー装着継続率を評価し、装着中止...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:腎・泌尿器疾患その他産婦人科疾患

卵巣がんの遺伝子治療薬VB-111、P3継続が決定2021/3/19

プラチナ製剤抵抗性の卵巣がん(PROC)に対する週1回のパクリタキセル併用下での標的がん遺伝子療法o...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患その他投薬に関わる問題産婦人科疾患

妊娠糖尿病の糖負荷試験、1段階法 vs. 2段階法2021/3/18

妊娠女性2万3792例を対象に、2通りの妊娠糖尿病検査法を実用的無作為化試験で比較。対象者を1段階法...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患検査に関わる問題内分泌・代謝疾患

卵巣がん、腫瘍減量術後の転帰予測にフレイル指数が有用2021/3/14

腫瘍減量手術を施行予定の卵巣がん患者144例を対象に、Mitnitskiらによって提案されたフレイル...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患一般外科疾患

脊髄髄膜瘤、出生前修復による身体機能改善は学齢期まで持続2021/3/10

脊髄髄膜瘤に対する出生前修復と出生後修復を比較したMOMS試験の被験者を学齢期まで追跡した無作為化臨...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患神経内科疾患

不妊女性は死亡リスクが高い、不妊治療との関連は見られず2021/3/9

米国のOptumClinformaticsDatamartを用いて抽出した不妊女性7万2786例と非...

ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ:産婦人科疾患一般内科疾患

妊婦の新型コロナ感染率は高い、米2021/3/3

米ワシントン州の年間分娩数の6割以上を占める35医療施設で、妊婦のSARS-CoV-2感染率を推定し...

ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ:感染症産婦人科疾患

完全母乳哺育の新生児、制御性T細胞が人工乳哺育児の約2倍2021/3/2

帝王切開で出生した満期新生児38例を対象に、完全母乳哺育による母子の免疫システムの相互作用を人工乳哺...

ソース:Allergy  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患アレルギー疾患

小児がんサバイバーの人工流産リスクは高くない2021/3/1

フィンランドのがん、出産および人工流産に関するレジストリデータを用いて、1987-2013年の小児が...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患一般内科疾患

妊娠中の心臓の健康が児のCVリスクに関連2021/2/27

母親の妊娠中の心血管の健康(CVH)とその出生児のCVHの関連性をHyperglycemiaandA...

ソース:JAMA  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患循環器疾患

妊娠中マクロライド系抗菌薬使用で児の先天異常リスク増えず2021/2/26

デンマークの全国コホート研究(1997年から2016年)で、妊婦のマクロライド系抗菌薬投与と重大な先...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患小児科疾患

子宮筋腫の過多月経、レルゴリクス併用で改善2021/2/25

子宮筋腫に伴う過多月経がある女性を対象に、経口ゴナドトロピン放出ホルモン受容体拮抗薬レルゴリクス、エ...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題

妊娠初期のオピオイド使用で児の先天性異常リスクは上昇するか2021/2/20

妊娠第1三半期のオピオイド処方と新生児先天性異常との関連性を米国の住民対象コホート研究で評価した。対...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題産婦人科疾患小児科疾患

PCOS患者の凍結胚移植、レトロゾールでHDPリスク低下2021/2/23

3次医療センター1施設で、凍結胚移植を受けた単胎または双胎妊娠の多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)患者2...

ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題

にきび治療のスピロノラクトン、カリウム監視率はいまだに高い2021/2/21

米国でスピロノラクトンによる尋常性ざ瘡(にきび)治療中のカリウム値監視状況の経時的変化を後ろ向きコホ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患

BRCA1変異女性、経口避妊薬長期使用で卵巣がんリスク抑制2021/2/21

BRCA1変異保有がある女性3989例とBRCA2変異がある女性2445例を対象に、経口避妊薬(OC...

ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ:産婦人科疾患その他投薬に関わる問題一般外科疾患

閉経周辺期うつ病、エストロゲン様剤で有意な改善見られず2021/2/20

閉経周辺期うつ病患者62例を対象に、17β-エストラジオール経皮吸収型製剤(TE)、経口ラロキシフェ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患一般内科疾患

乳房濃度別の乳がん検診戦略、費用対効果は良好2021/2/18

初回乳がん検診時の乳房濃度で層別化した検診戦略の費用対効果をマイクロシミュレーションモデルで評価。「...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患検査に関わる問題産婦人科疾患一般外科疾患

高用量プロゲストーゲン長期投与で髄膜腫リスク上昇2021/2/18

フランスで2007-14年にcyproteroneacetate(プロゲストーゲン)の投与を開始した...

ソース:BMJ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患脳神経外科疾患

超早産児の退院時年齢と体重が増加傾向 米2021/2/18

米VermontOxfordNetworkに加盟する824の病院で、2005-18年に在胎週数24-...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患

産婦人科研修医、夜勤後に適応能力が低下2021/2/16

オランダで産婦人科の研修医33人と指導医46人を対象に、状況に対応して業務を遂行する適応能力(fit...

ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ:産婦人科疾患

18歳未満の口腔性交でHPV関連中咽頭がんリスク上昇2021/2/15

2013-18年に多施設共同研究に登録したヒトパピローマウイルス(HPV)関連中咽頭がん患者163例...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患産婦人科疾患感染症

HPVワクチンと重篤な有害事象の関連示す根拠見られず2021/2/14

韓国で2017年に予防接種を受けた11-14歳の女児44万1399例を対象に、ヒトパピローマウイルス...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患感染症小児科疾患

妊娠糖尿病歴あると中年期の冠動脈石灰化リスク上昇2021/2/12

妊娠糖尿病(GD)既往および妊娠後の耐糖能と中年期の冠動脈石灰化(CAC)との関連を多施設共同地域住...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:循環器疾患産婦人科疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

母親の新型コロナ抗体、胎盤から児に移行2021/2/10

米ペンシルベニア州の病院で、妊娠中の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染に対する母体の抗体...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:産婦人科疾患感染症小児科疾患

乳房再建しない「Going Flat」、患者の満足度は高い2021/2/10

乳がん治療または乳がん高リスクを理由に片側または両側乳房切除を受けたが乳房再建をしないこと(Goin...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患一般外科疾患

早期子宮頸がん、逐次化学放射線療法でDFS改善2021/2/9

根治的子宮摘出術を受けたFIGOステージIB-IIAの早期子宮頸がん患者1048例(年齢中央値48歳...

ソース:JAMA Oncol  カテゴリ:一般外科疾患産婦人科疾患

妊娠前の低用量アスピリン開始で妊娠転帰改善2021/2/8

妊娠前の低用量アスピリン服用による妊娠転帰改善効果を大規模無作為化試験EAGeR試験の事後解析で検討...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題

緊急避妊のレボノルゲストレルIUD、銅付加IUDに非劣性2021/2/5

緊急避妊に用いるレボノルゲストレル子宮内避妊具(IUD)の効果を銅付加IUDと比較する参加者盲検無作...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題産婦人科疾患

HPV検査+細胞診では子宮内膜がんや卵巣がんは検出できない2021/2/4

米カリフォルニア州の民間医療システムで導入したヒトパピローマウイルス(HPV)検査と細胞診を併用する...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:検査に関わる問題産婦人科疾患

早期子宮頸がん、術後CRTは逐次併用でDFS改善2021/2/1

中国で、早期子宮頸がんの術後補助療法に用いる化学放射線療法(CRT)の逐次併用および同時併用の有効性...

ソース:JAMA Oncol  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題一般外科疾患

妊娠中のがん患者はVTEリスクが高い2021/1/29

デンマークの全国レジストリに登録された1977-2017年の妊娠358万1214件のデータを用いた歴...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患循環器疾患

ドナー卵母細胞は新鮮胚移植の方が出生率良好2021/1/28

新鮮なドナーの卵母細胞を用いたサイクルで生殖補助を受けた3万3863例を対象に、新鮮胚移植と凍結融解...

ソース:JAMA  カテゴリ:産婦人科疾患

未産婦の分娩誘発、帝王切開の予測因子を特定2021/1/27

単胎妊娠満期の未産婦382例を登録した前向き観察コホート研究で、分娩誘発後の経過不良による帝王切開予...

ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ:産婦人科疾患

子宮内膜がんの死因、心血管疾患が子宮内膜がんの3倍2021/1/25

子宮内膜がん女性745例を対象に、主な死因と修正可能な危険因子を研究で検討。比例ハザード回帰分析を用...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患産婦人科疾患循環器疾患

新生児の薬物離脱症候群が増加傾向 米2021/1/23

2010-17年の全米および州ごとの新生児薬物離脱症候群(neonatalabstinencesyn...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患小児科疾患

HPVワクチン接種で子宮頸がんが減るまで何年かかる?2021/1/21

英国ウェールズで1953-2007年の出生コホートの女性(25-64歳)を対象に、ヒトパピローマウイ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患検査に関わる問題感染症小児科疾患一般内科疾患