m3.com トップ > 海外ジャーナル > 産婦人科疾患

産婦人科疾患  海外ジャーナル

早産児への血小板輸血、高閾値で死亡率増2018/12/7

重症血小板減少症を来した在胎34週未満の早産児660例を対象に、予防的血小板輸血の閾値を多施設無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患

妊婦の肺塞栓症、除外診断戦略が有効2018/12/6

肺塞栓症(PE)が疑われる妊娠中の女性395例を対象に、診断戦略の妥当性を多国間共同試験で前向きに検...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:産婦人科疾患呼吸器疾患

早産児へのミオイノシトール、ROP予防効果見られず2018/12/5

米国で在胎28週未満の早産児638例を対象に、1型未熟児網膜症(ROP)に対するミオイノシトールの有...

ソース:JAMA  カテゴリ:産婦人科疾患眼科疾患小児科疾患

妊娠中のβ遮断薬で児の先天異常リスク増えず2018/12/3

高血圧の妊娠女性1万8477例(北欧5ヵ国:3577例、米国:1万4900例)とその出生児のデータを...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患循環器疾患

妊娠高血圧腎症の既往女性、血管性認知症リスク3倍以上2018/11/26

デンマークで1978-2015年に出産(生産、死産含む)した女性117万8005例を対象に、妊娠高血...

ソース:BMJ  カテゴリ:神経内科疾患産婦人科疾患循環器疾患

細菌性膣炎妊婦へのクリンダマイシン、後期流産と早産予防せず2018/11/22

妊娠14週未満の細菌性膣炎の女性3105例を対象に、クリンダマイシンによる後期流産(16-21週)ま...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題産婦人科疾患

研修医の超音波検査訓練、産科と婦人科で差2018/11/19

カナダで最終年次の産婦人科研修医167人を対象とした横断的質問票調査(回答者81人、回答率49%)を...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:その他産婦人科疾患

妊娠中のTdapワクチン、最適な接種時期を特定2018/11/16

米国で妊娠女性626例を対象に、妊娠27-36週の破傷風・ジフテリア・無細胞百日咳(Tdap)ワクチ...

ソース:JAMA  カテゴリ:小児科疾患感染症産婦人科疾患

米産婦人科研修医、開業・早期引退のキャリア計画2018/11/9

米国で産婦人科研修面接を受けた医学部4年生277人と産婦人科研修医97人を対象に、キャリア計画に関す...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患

死産の国別比較、妊娠28週未満死産の把握が課題2018/11/6

2004、2010、2015年に、Euro-Peristatプロジェクトに参加する欧州19カ国の全国...

ソース:Lancet  カテゴリ:産婦人科疾患

胎動減少ケアパッケージで死産減らず2018/11/2

英国の医療機関33施設(妊娠40万9175件)を対象に、妊娠女性の胎動減少(RFM)の迅速な報告に対...

ソース:Lancet  カテゴリ:産婦人科疾患

妊娠糖尿病後の糖代謝異常、児の肥満との関連は?2018/10/24

妊娠中の高血糖と有害妊娠転帰を検討したHAPO試験およびその長期追跡試験に参加した母親4697例およ...

ソース:JAMA  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患内分泌・代謝疾患

経腟分娩オキシトシン静注、筋注より重度分娩後出血少ない2018/10/22

単胎妊娠で経膣分娩がを定している正産期の女性1035例を対象に、オキシトシン静注と筋注の分娩後出血予...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題

妊婦の葉酸補給、妊娠高血圧症を予防せず2018/10/19

妊娠高血圧症候群の危険因子(既存の高血圧、妊娠前糖尿病、双胎妊娠、過去の妊娠高血圧症候群既往歴、体格...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患

妊娠中の魚油補給で児の除脂肪量と骨量増加?2018/10/18

妊娠中のn-3系長鎖多価不飽和脂肪酸(魚油)補給が児の身体計測値および身体組成に及ぼす影響を調査すべ...

ソース:BMJ  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患内分泌・代謝疾患

骨粗鬆症性骨折、臨床的危険因子は骨密度のみ2018/10/11

欧州、米国、東アジアおよびオーストラリアのコホート25件を対象に、骨粗鬆症性骨折リスクの遺伝的および...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患整形外科疾患一般内科疾患

重症産後うつにbrexanoloneが有効2018/10/10

中等症ないし重症産後うつ病患者246例を対象に、A型γアミノ酪酸(GABA-A)受容体の陽性アロステ...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題産婦人科疾患精神科疾患

出生前VD曝露、小児期アトピー性疾患と関連せず2018/10/9

妊娠15週時の母親の血清(1537例)および臍帯血(1050例)を用いて、出生前ビタミンD(VD)曝...

ソース:Allergy  カテゴリ:アレルギー疾患産婦人科疾患小児科疾患

トラネキサム酸、分娩後出血の予防効果は?2018/10/5

妊娠35週以降に経腟分娩した女性3891例を対象に、分娩後出血に対するオキシトシンにトラネキサム酸追...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患その他投薬に関わる問題

研修医の骨盤位経腟分娩訓練、施設により差2018/10/3

オランダで研修医と新人婦人科医を対象としたオンライン質問票調査を実施し、レジデント研修中の骨盤位経腟...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患

分娩痛にレミフェンタニルPCAが有望2018/10/1

英国で分娩時の鎮痛を希望する妊娠37週以上の女性400例を対象に、レミフェンタニル静注による患者管理...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題その他産婦人科疾患

cfDNA検査は流産率低下につながらず2018/9/28

妊娠初期検査で胎児の21トリソミーリスクが高いと判定された妊娠後期の妊婦2051例を対象に、cell...

ソース:JAMA  カテゴリ:産婦人科疾患その他

低リスク未産婦の39週時分娩誘発で有害転帰減らず2018/9/21

妊娠38週の低リスク未産婦6106例を対象に、妊娠39週時分娩誘発と待機的管理の転帰を多施設試験で比...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患

妊娠中・授乳期のビタミンD補充、児の発育を有意に改善せず2018/9/19

バングラデシュで妊娠中および授乳中の母親のビタミンD(VD)補充が胎児および乳児の発育にもたらす効果...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患小児科疾患

親の応答的養育態度は児の肥満予防に有効か2018/9/14

初産婦とその出生児232組を対象に、親の応答的養育態度介入が児の3歳時体重転帰にもたらす効果を無作為...

ソース:JAMA  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患内分泌・代謝疾患

出生前生化学的検査が、産後の心血管疾患リスクを予測2018/9/3

1993-2011年に出生前生化学的検査を受けた心血管疾患のない12-55歳の女性(妊娠85万553...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患循環器疾患

生殖補助医療と非浸潤性乳癌・卵巣癌リスクの関連2018/8/31

英国で1991-2010年に生殖補助医療を受けた女性25万5786例を対象に、卵巣癌、乳癌、子宮体癌...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患一般外科疾患

1型糖尿病妊婦のA1c低値でも出生児の先天異常リスク増2018/8/28

スウェーデンで1型糖尿病の母親の出生児2458例と非糖尿病の母親の出生児115万9865例を対象に、...

ソース:BMJ  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患内分泌・代謝疾患

早期固形食導入で乳児の睡眠時間と覚醒頻度に変化2018/8/27

英国で、完全母乳栄養中の生後3カ月の乳児1225例を対象に、固形食の早期導入が乳児の睡眠に及ぼす影響...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患小児科疾患

妊娠中の血小板減少症、実態を調査2018/8/23

出産女性7351例と非妊娠女性8885例の血小板数を対象に、妊娠期間中の血小板減少症発症率を比較。出...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患

小児の肥満リスク、母親の生活習慣と関連2018/8/22

米国で9-14歳の非肥満小児2万4289人とその母親1万6945人を対象に、母親の健康的な生活習慣と...

ソース:BMJ  カテゴリ:その他産婦人科疾患小児科疾患内分泌・代謝疾患

アロマターゼ阻害薬による関節痛、鍼治療で緩和か2018/8/22

閉経後早期乳癌でアロマターゼ阻害薬を投与中の女性患者206例を対象に、鍼治療による同薬関連関節痛の緩...

ソース:JAMA  カテゴリ:産婦人科疾患その他一般外科疾患

HPV単独のCIN3累積発症率、細胞診より有意に低い2018/8/20

カナダで高悪性度の子宮頸部上皮内腫瘍(CIN)検出に対するヒトパピローマウイルス(HPV)検査単独の...

ソース:JAMA  カテゴリ:検査に関わる問題産婦人科疾患

初産の妊娠高血圧でCVD危険因子増2018/8/16

妊娠高血圧症候群の既往と出産後の心血管疾患(CVD)危険因子との関連を検討すべく、米国の看護師健康調...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患産婦人科疾患一般内科疾患

葉酸配合強化で出生児の大脳皮質厚が増加2018/8/15

米国で1997年に全面的に発効した穀物製品への葉酸配合強化による胎児期の葉酸曝露と大脳皮質発達の関連...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患産婦人科疾患小児科疾患

妊娠初期のメトホルミン曝露、非遺伝的先天異常リスクと関連見られず2018/8/13

非遺伝的先天異常児4万1242例および遺伝的先天異常児8925例を対象に、母親の妊娠第1期のメトホル...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患小児科疾患

分娩後出血予防のcarbetocin、オキシトシンに一部非劣性示す2018/8/13

分娩後出血予防の標準療法オキシトシンに対する熱安定性の新規薬剤carbetocinの非劣性を無作為化...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題産婦人科疾患

早産が出生児のADHDリスク上昇と関連2018/8/10

小児11万3227人を対象に、在胎期間と注意欠陥多動性障害(ADHD)症状の関連を人口ベースの前向き...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患小児科疾患

腹部手術周術期のe-ヘルスによる支援、術後の回復早める2018/8/9

腹部手術後の日常生活復帰を個別に支援するe-ヘルスケア(ITを活用した健康づくりの支援)プログラムの...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般外科疾患その他産婦人科疾患消化器疾患

ビタミンD濃度、妊娠高血圧・子癇前症の因果関係示されず2018/8/8

欧州の妊娠コホート研究2件および症例対照研究2件のデータを基に、25-ヒドロキシビタミンD濃度が妊娠...

ソース:BMJ  カテゴリ:腎・泌尿器疾患産婦人科疾患

早期妊娠喪失へのmifepristone前治療、胎嚢排出を促進2018/8/2

米国で枯死卵または胚致死、胎児死亡が認められた女性300例を対象に、早期妊娠喪失に対するミソプロスト...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題産婦人科疾患

受胎前後の父親の抗うつ薬使用、出生児の有害転帰と関連せず2018/7/30

父親の抗うつ薬使用と出生児の有害転帰の関連をスウェーデンの全国前向き観察コホート研究で検討。受胎時期...

ソース:BMJ  カテゴリ:精神科疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患小児科疾患

閉経前乳癌へのタモキシフェン、卵巣機能抑制を上乗せでOS改善2018/7/23

閉経前乳癌患者を対象に補助療法としてのタモキシフェンまたはエキセメスタン+卵巣機能抑制併用の再発予防...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題産婦人科疾患一般外科疾患

生後3カ月間の人工栄養が過体重リスクを高める2018/7/18

乳児1087例を対象に、乳児期の栄養方法(母乳栄養と人工栄養)および腸内細菌叢と過体重リスクの関連を...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患小児科疾患内分泌・代謝疾患

妊娠中のビタミンD摂取で胎児の胎内発育遅延リスク低下2018/7/12

妊娠中のビタミンD摂取と出生児の転帰を検討した無作為化比較試験24件(参加者5405例)のデータを基...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患

BRCA1変異乳癌への乳房温存、切除と予後に差なし2018/6/19

オランダで50歳未満の浸潤性乳癌女性患者(BRCA1変異保因者191例、BRCA2変異保因者70例、...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:産婦人科疾患一般外科疾患

TMA法によるジカウイルス検査、高コストで検出率も低い2018/6/18

米国で献血血液393万2176検体を対象に、核酸増幅法(TMA)によるジカウイルス(ZIKV)スクリ...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症その他検査に関わる問題産婦人科疾患

BI-RADSに基づく乳癌リスク予測、自動判定と臨床判定で同等2018/6/13

BI-RADS(BreastImagingReportingandDataSystem)による乳腺密...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:産婦人科疾患その他一般外科疾患

グリベンクラミドによる出生児の合併症予防効果、インスリンに非劣性示せず2018/6/13

妊娠24-34週に妊娠糖尿病と診断された女性914例を対象に非劣性無作為化試験を実施。グリベンクラミ...

ソース:JAMA  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患内分泌・代謝疾患

HIV妊婦の3種のART、出生転帰ほぼ同等2018/6/5

HIV感染妊婦の出生児4646例を対象に、抗レトロウイルス療法(ART)による有害な出生転帰のリスク...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症産婦人科疾患