m3.com トップ > 海外ジャーナル > 整形外科疾患

整形外科疾患  海外ジャーナル

NEW肩関節術後痛、ブ注の24時間後効果大2017/5/24

肩関節形成術を受けた156例を対象に、斜角筋間腕神経叢ブロックと徐放性ブピバカイン・リポソーム懸濁注...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患

THA後運動療法、自己管理でも有効2017/5/22

片側人工股関節全置換術(THA)を初めて施行した患者108例を対象に、術後の自己管理による自宅運動療...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:その他整形外科疾患

急性腰痛障害、脊椎手技療法で改善か2017/5/19

無作為化臨床試験26件を対象に、急性腰痛に対する脊椎手技療法(spinalmanipulativet...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患一般内科疾患

高リスク消化管出血、セレコキシブで再発減2017/5/17

アスピリンとNSAIDを定期使用していて上部消化管出血が発生した関節炎/心内血栓症患者514例を対象...

ソース:Lancet  カテゴリ:消化器疾患その他整形外科疾患循環器疾患一般内科疾患

関節置換術後は虚血性心疾患に要注意2017/5/8

初回人工股関節または膝関節全置換術施行後に死亡した患者5万6568例を対象に、死因および死亡率をコホ...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患循環器疾患

脳埋め込み電極で脊損の四肢麻痺改善2017/5/1

脳の運動皮質に2つの微小電極を埋め込む機能的電気刺激(FES:functionalelectrica...

ソース:Lancet  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患整形外科疾患

ヒアルロン酸新注射剤がOA疼痛に有効2017/5/1

変形性膝関節症(OA)患者132例を対象に、新規ヒアルロン酸関節注射剤HYA-JOINTPlusの単...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患

リバース型肩関節置換、10年関節生存9割2017/4/24

Grammont式のリバース型人工肩関節全置換術施行患者186例を対象に、長期転帰を評価(平均追跡1...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

プレガバリン、坐骨神経痛に効果なし2017/4/20

坐骨神経痛患者207例を対象に、プレガバリンの疼痛軽減効果を無作為化プラセボ対照試験で検証(PREC...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他投薬に関わる問題整形外科疾患

乾癬と骨折リスク、関連なし2017/4/18

2006-08年に行われたHUNT3試験参加者4万8194人のデータを対象に、乾癬の骨折リスクおよび...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患整形外科疾患

THA/TKA後の対側置換リスク3割2017/4/12

1969-2008年に人工股関節置換術(THA)または人工膝関節置換術(TKA)を受けた4072例を...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

ダビガトランでNVAFの骨折リスク減2017/4/12

非弁膜症性心房細動(NVAF)の新規診断患者8152例を対象に、ダビガトラン使用による骨粗鬆症性骨折...

ソース:JAMA  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患脳神経外科疾患整形外科疾患神経内科疾患

PLIF後骨形成をテリパラチドが促進2017/4/7

骨粗鬆症関連腰部変性症の女性75例を対象に、腰椎後方椎体間固定術(PLIF)または経椎間孔腰椎椎体間...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患

椎間板腰痛にステロイド注は効果続かず2017/4/6

椎間板症に関連する慢性腰痛患者135例を対象に、糖質コルチコイドの単回椎間板内注射(GCIDI)の効...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患その他一般内科疾患

トラネキサム酸、経口と静注で効果等2017/3/31

初回人工股関節全置換術施行患者83例を対象に、トラネキサム酸静注製剤に対する同経口製剤の止血効果の同...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

膝関節全置換、入院リハで転帰改善せず2017/3/28

人工膝関節全置換術を受けた平均66.9±8.4歳の患者165例を対象に、10日間の入院リハビリテーシ...

ソース:JAMA  カテゴリ:整形外科疾患その他

HF固定、screwの違いで再手術率に差なし2017/3/30

低エネルギー損傷に起因する大腿骨頸部骨折(HF)に対する固定手術を必要とする50歳以上の患者1108...

ソース:Lancet  カテゴリ:整形外科疾患

慢性膝痛がネット指導で有意に改善2017/3/27

50歳以上の慢性膝痛患者148例を対象に、インターネットを介した理学療法士による運動指導と痛み対処ス...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他一般内科疾患整形外科疾患

日帰り股関節置換術、1泊と転帰等【JBJS】2017/3/22

初回人工股関節全置換術を受けた患者220例を対象に、外来での日帰り手術と1泊入院手術の術後転帰を無作...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

RAのsirukumab、P3で有効性確認【Lancet】2017/3/21

抗TNF薬に不応または不耐の活動性関節リウマチ患者878例を対象に、ヒト型抗IL-6モノクローナル抗...

ソース:Lancet  カテゴリ:整形外科疾患リウマチ一般内科疾患

骨転移の予防的釘固定で血栓リスク高【JBJS】2017/3/16

2002-11年の全米入院患者サンプルのデータベースから、大腿骨に転移があり切迫骨折予防または病的骨...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患

人工関節置換、若いほど再置換リスク高【Lancet】2017/3/15

人工股関節全置換術および人工膝関節全置換術を受けた約12万人を対象に、再置換の生涯リスクを集団ベース...

ソース:Lancet  カテゴリ:整形外科疾患

MTX不応RAにbaricitinibの有効性確認【NEJM】2017/3/14

メトトレキサート不応の活動性関節リウマチ(RA)患者1307例を対象に、可逆的ヤヌスキナーゼ1・2阻...

ソース:NEJM  カテゴリ:リウマチ投薬に関わる問題整形外科疾患一般内科疾患

タンタル製人工股関節の臨床経過良好【JBJS】2017/3/13

寛骨臼の原発性悪性腫瘍のため広範な寛骨臼周囲切除術を受け、タンタル製の部品により寛骨臼再建術を受けた...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

LCPの同時骨切り術、転帰改善効果なし【JBJS】2017/3/9

骨盤および大腿骨の同時骨切り術を受けたレッグ・カルベ・ぺルテス(LCP)病小児患者52例を対象に、術...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患小児科疾患

LIPUSに転帰改善効果なし、メタ解析【BMJ】2017/3/6

骨折または骨切り術後の低出力超音波パルス(LIPUS)の治癒促進効果を、無作為化比較試験26件のシス...

ソース:BMJ  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

重症肩腱板断裂に大胸筋移行術が有効【JBJS】2017/3/3

修復不能な肩腱板広範囲断裂(前上方腱板断裂)で大胸筋腱移行術を施行した患者22例を対象に、術後の長期...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

小児関節炎治療にMTX併用は無効【Lancet】2017/3/2

18歳未満の関節型若年性特発性関節炎患者207例を対象に、副腎皮質ステロイド関節内投与と経口メトトレ...

ソース:Lancet  カテゴリ:整形外科疾患小児科疾患

半月板の変性断裂、外傷性より転帰良【BMJ】2017/3/1

外傷性または変性半月板断裂患者342例を対象に、関節鏡下半月板部分切除後の患者報告に基づく転帰を前向...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患

サルコペニア合併骨折、1年死亡率高【JBJS】2017/2/27

60歳以上の寛骨臼骨折患者99例のデータを基に、サルコペニアの発症頻度および死亡との関連を後ろ向きに...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:一般内科疾患整形外科疾患

リウマチへのHCQ、半数で過剰投与【Ophthalmology】2017/2/20

ヒドロキシクロロキン(HCQ)投与患者554例を対象に、リウマチ専門医による米国眼科学会HCQ投与ガ...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患眼科疾患整形外科疾患

膝関節術、PTOとUKAの活動性比較【JBJS】2017/2/13

18-55歳の内側型変形性膝関節症患者240例を対象に、近位脛骨骨切り術(PTO)と人工膝関節単顆置...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患

骨粗骨折リスク、予測能高いツールは?【BMJ】2017/2/13

イスラエルの電子医療記録から50-90歳の105万4815例のデータを抽出し、骨粗鬆症性骨折リスク予...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患整形外科疾患一般外科疾患

THA、前方進入で大腿部破損リスク高【JBJS】2017/2/8

初回の人工股関節全置換術(THA)後5年以内に再置換術を受けた342例を対象に、THA後の早期大腿部...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患

OA指導介入、医師患者とも効果なし【AIM】2017/2/7

米国のプライマリケア診療所10施設で、有症状の股関節または膝関節の変形性関節症(OA)外来患者537...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患その他一般内科疾患

頭蓋形成術へのHACは長期でも安全【Laryngoscope】 2017/2/2

経迷路法による頭蓋底手術後に行うハイドロキシアパタイトセメント(HAC)を用いた頭蓋形成術の長期安全...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:整形外科疾患脳神経外科疾患一般外科疾患

二期的再建術の成績予測因子を特定【JBJS】2017/2/1

人工膝関節周囲感染に対する2回以上の二期的再置換術を実施した患者45例を対象に、手術結果と失敗のリス...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患

TKA前長期オピオイドは再置換リスク【J Bone Joint Surg Am】2017/1/30

米国退役軍人省医療システムに登録された人工膝関節置換術(TKA)実施患者3万2636例を対象に、術前...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患

ヘルニア術後疼痛、メッシュが原因か【Ann Surg】 2017/1/27

ヘルニア手術後に疼痛を訴えた慢性ヘルニア患者13例を対象に、術後慢性疼痛の発症機序を検証。対象のすべ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患その他整形外科疾患

線維筋痛症4割に自己免疫性甲状腺疾患【Int J Rheum Dis】2017/1/16

線維筋痛症候群患者207例を対象に、甲状腺機能検査を実施。69例(37.9%)に自己免疫性甲状腺疾患...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般内科疾患整形外科疾患リウマチ

外来業務の半分はデスクワーク2017/1/4

米国で家庭医、内科医、循環器内科医、整形外科医の計57人を対象に、医師が業務に費やす外来診療時間の配...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患整形外科疾患

頸椎後弯症で咽頭面積が拡大2016/12/29

頸椎後弯症患者36例を対象に、頸椎後弯症と嚥下機能障害の客観的評価値との関連を症例対照研究で検証。ビ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患整形外科疾患

膝関節術後のヘパリンで血栓予防できず2016/12/27

膝関節鏡手術施行患者1451例、下腿ギプス固定施行患者1435例を対象に、低分子量ヘパリンでの血栓予...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

術前フレイルスクリーニングで生存改善2016/12/27

米国の退役軍人医療センターで待機的非心臓手術を受けた9153例(平均60.3歳)を対象に、術前のフレ...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患検査に関わる問題整形外科疾患循環器疾患

サイアザイド系利尿薬で骨折リスク低下2016/12/20

サイアザイド系利尿薬の股関節および骨盤骨折リスク抑制効果を、高血圧患者2万2180例を対象にした無作...

ソース:JAMA  カテゴリ:循環器疾患整形外科疾患一般内科疾患

掛け持ち手術は転帰に悪影響を及ぼすか2016/12/14

外来施設での整形外科手術3640件のデータを基に、同じ時間枠に2つの手術室で手術を行う「掛け持ち手術...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

足捻挫への指導型理学療法に益なし2016/12/12

グレード1および2の単純足関節捻挫患者503例を対象に、通常ケアに指導型理学療法(supervise...

ソース:BMJ  カテゴリ:整形外科疾患救急一般外科疾患

男性の骨粗鬆症性骨折がビス剤で減少2016/12/12

成人男性の骨粗鬆症治療を評価した無作為化臨床試験22件(登録総数4868例)に関する論文24報のデー...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:整形外科疾患一般内科疾患

セレコキシブの心血管安全性確認2016/12/6

心血管リスクの高い変形性関節症または関節リウマチ患者2万4081例を対象に、セレコキシブの心血管安全...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患整形外科疾患

女性整形外科医の術中乳房被曝量は?2016/12/5

シミュレート胴体ファントムを用いて、女性整形外科医の術中乳房放射線被曝量を測定。乳房放射線被曝量は、...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患