m3.com トップ > 海外ジャーナル > 救急

救急  海外ジャーナル

NEWACS疑い例の高感度心筋トロポニンI検査は有用か2018/10/18

急性冠症候群(ACS)の疑いで救急部に入院した患者4万8282例を対象に、高感度心筋トロポニンI検査...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患検査に関わる問題救急

人工呼吸器患者への血管作動薬でICU-AWリスク増2018/10/17

早期作業理学療法に関する臨床試験に参加した人工呼吸器装着患者172例を対象に、血管作動薬とICU関連...

ソース:Chest  カテゴリ:投薬に関わる問題救急

心不全患者に遠隔管理併用で死亡率減2018/10/16

過去1年間に心不全による入院歴があり左室駆出率(LVEF)45%以下、NYHA分類II-IIIの心不...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患救急

院外心停止へのラリンゲルチューブ vs. 気管挿管2018/10/12

院外心停止成人患者3004例を対象に、最初に選択する高度な気道確保法としてのラリンゲルチューブ(LT...

ソース:JAMA  カテゴリ:救急一般外科疾患

心内膜炎の抗菌薬、経口薬切り替え vs. 静注継続2018/10/11

静注抗菌薬治療で容態が安定した左心系感染性心内膜炎患者400例を対象に、経口抗菌薬治療への切り替えの...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急投薬に関わる問題循環器疾患

院外心停止、声門上器具と気管挿管で予後同等2018/10/10

非外傷性院外心停止の成人患者9296例を対象に、最初に選択する高度な気道確保法としての声門上器具(S...

ソース:JAMA  カテゴリ:救急一般外科疾患

緊急手術後のリスク予測に新アルゴリズムが有望2018/10/5

2007-13年の米国外科学会手術の質改善プログラム(ACS-NSQIP)データベースから抽出した緊...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:救急一般外科疾患

急性特発性脳内出血の出血量増加予測因子を特定2018/10/2

急性特発性脳内出血患者の出血量増加の絶対リスクおよび予測因子を明らかにすべく、観察コホートと無作為化...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:救急脳神経外科疾患

末梢静脈カテ、最適なドレッシング材と固定法は?2018/9/14

24時間を超える末梢静脈カテーテル(PIVC)留置を要する成人患者1697例を対象に、4種類のドレッ...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急その他一般外科疾患

空路搬送中の血漿輸血で外傷患者の死亡減2018/9/6

出血性ショックリスクのある外傷患者501例を対象に、航空医療搬送中の解凍血漿輸血の有効性および安全性...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急一般外科疾患

遺伝性血管性浮腫の発作抑制に血漿カリクレイン阻害薬が有望2018/9/5

1カ月に2回以上の発作歴があるI型またはII型の遺伝性血管性浮腫(HAE)患者72例を対象に、血漿カ...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題救急血液疾患一般内科疾患

出血性ショックへの血漿病院前投与、有意差認めず2018/9/5

米国都市部のレベル1外傷センターで、出血性ショックを来たした外傷患者に対する凍結乾燥血漿病院前投与の...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般外科疾患救急

小児敗血症、1時間ケアバンドルで院内死亡率改善2018/9/4

敗血症小児患者1179例(平均年齢7.2歳)を対象に、2013年に米国ニューヨーク州で義務付けられた...

ソース:JAMA  カテゴリ:救急小児科疾患

世界の毒ヘビ咬傷リスク、実態調査2018/8/30

毒ヘビ咬傷のリスクに脆弱な人口集団を特定すべく、世界保健機関(WHO)のガイドラインを用いて毒ヘビ2...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急

自殺企図の再発防止、救急部の介入が有効2018/8/28

救急部(ED)で治療を受けた自殺企図者1640例を対象に、EDが実施するSafetyPlanning...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:救急精神科疾患

急性虚血性脳卒中へのアルテプラーゼ vs. アスピリン2018/8/27

米国国立衛生研究所脳卒中尺度(NIHSS)スコア5以下で明らかな神経学的後遺症のない急性虚血性脳卒中...

ソース:JAMA  カテゴリ:救急投薬に関わる問題脳神経外科疾患

IPFへの肺移植、急性増悪期施行で生存率低下2018/8/21

米国で肺移植待機中の特発性肺線維症(IPF)患者89例を対象に、IPF急性増悪が肺移植の転帰に及ぼす...

ソース:Chest  カテゴリ:救急呼吸器疾患

ICUでの遠隔医療で患者の病院間転送が減少2018/8/6

米国退役軍人病院のICUでの治療例55万3523例(遠隔医療群9万7256例、非遠隔医療群45万62...

ソース:Chest  カテゴリ:救急呼吸器疾患

デキサメタゾン、COPD患者の急性高山病予防効果見られず2018/8/2

標高800m未満に居住する軽度ないし中等度の慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者118例を対象に、健常者...

ソース:Chest  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患その他投薬に関わる問題救急

ボタン電池誤飲による食道腐食性損傷、蜂蜜とスクラルファートで軽減2018/7/24

ボタン電池誤飲による食道の腐食性損傷について、一般的な弱酸性家庭用飲料(リンゴジュース、オレンジジュ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:救急消化器疾患耳鼻咽喉科疾患

ICUでの消化管出血予防、PPIよりH2拮抗薬が有効2018/7/17

集中治療中の重篤成人患者7万例超を対象に後ろ向きコホート研究を実施。プロトンポンプ阻害薬(PPI)と...

ソース:Chest  カテゴリ:投薬に関わる問題救急消化器疾患

外傷誘発性凝固障害管理のアルゴリズムを粘弾性止血分析を基に開発2018/7/17

成人外傷患者2287例の粘弾性止血アッセイのデータを基に、外傷誘発性凝固障害(TIC)管理のためのデ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患検査に関わる問題救急

ICUの「Bed Ahead」方針で院内死亡率などが改善2018/7/13

米国都市部のレベル1外傷センターが導入した「BedAhead」方針(次の外傷患者のために外科集中治療...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:救急一般外科疾患

重症ARDSの即時ECMO、死亡は減るが出血は多い2018/7/12

重症の急性呼吸窮迫症候群(ARDS)患者249例を対象に、即時の静脈-静脈体外式模型人工肺(ECMO...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患救急

不法移民への緊急時血液透析、担当医への影響を分析2018/7/11

米国で不法移民に対する緊急時限定血液透析(EOHD)の経験がある医師50人を対象に半構造化面接を実施...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:救急腎・泌尿器疾患

感染症入院患者へのqSOFA、低中所得国でも有用性確認2018/7/10

感染症の疑いで入院した低・中所得国の成人6569例(コホート研究8件、無作為化臨床試験1件)の多国籍...

ソース:JAMA  カテゴリ:救急感染症

敗血症初期、酸素飽和度70%未満持続で死亡率増2018/7/9

重症敗血症患者を対象としたALBIOS試験の後ろ向き解析を実施。試験登録時の中心静脈血酸素飽和度(S...

ソース:Chest  カテゴリ:救急呼吸器疾患

下気道感染の抗菌薬、プロカルシトニンガイド下で使用量減らず2018/7/5

救急科で医師が抗菌薬使用に確信が持てない下気道感染症疑い患者1656例を対象に、プロカルシトニン(P...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題救急感染症

ICU患者の家族支援、患者中心ケアへの評価は良好2018/7/3

ICUで治療中の患者1420例の意思決定代理人を対象に、専門職連携ICUチームによる家族支援の効果を...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

血液分布異常性ショック、バソプレシン併用で心房細動減2018/6/28

血液分布異常性ショックの治療時、カテコラミン系昇圧薬にパソプレシンを併用した場合の有用性を検討した。...

ソース:JAMA  カテゴリ:救急投薬に関わる問題循環器疾患

脳出血急性期へのトラネキサム酸、90日後機能転帰改善せず2018/6/28

欧州12ヵ国で超急性期原発性脳出血患者2325例を対象に、トラネキサム酸の効果を国際無作為化プラセボ...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題救急

腹部大手術中の輸液量制限、急性腎障害と関連2018/6/27

オーストラリアで合併症リスクが高い腹部大手術を施行した患者2983例を対象に、術中の輸液制限と非制限...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急一般外科疾患消化器疾患

ブジーで緊急気管挿管、気管内チューブ+スタイレットより高い成功率2018/6/22

単施設の救急部で緊急経口気管内挿管を実施した成人患者757例を対象に、ブジーと気管内チューブ+スタイ...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患その他救急

デクスメデトミジン、ICU後の認知機能低下抑制効果2018/6/18

非心臓手術後に集中治療室に入室した高齢患者700例を対象に、低用量デクスメデトミジン投与が長期転帰に...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:救急その他投薬に関わる問題神経内科疾患

高齢入院患者のフレイルリスクスコアで予後不良患者特定2018/6/13

75歳以上の高齢入院患者2万2139例のICD-10診断コードに基づき入院患者フレイルリスクスコア(...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急一般内科疾患

敗血症に早期フローサイトメトリー、増悪リスク予測に有用2018/6/11

敗血症の入院患者781例を対象に、フローサイトメトリーの臨床的増悪予測能を評価。フローサイトメトリー...

ソース:Chest  カテゴリ:救急感染症

手術による死亡率、50代女性外科医が最も低い2018/6/11

2011-14年に外科医4万5826人による非待機的大手術を受けたメディケア受給者89万2187例を...

ソース:BMJ  カテゴリ:救急一般外科疾患

橈骨頭・頸部骨折後の理学療法は不要?2018/5/28

転位がない、または転位がわずかな橈骨頭骨折および頸部骨折後の理学療法の必要性を検討。患者51例を自己...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患救急一般外科疾患

乳幼児突然死に遺伝子変異が関与か2018/5/10

欧州系の乳幼児突然死症候群(SIDS)278症例の遺伝学的特徴を症例対照研究で検証。骨格筋の興奮性を...

ソース:Lancet  カテゴリ:産婦人科疾患救急小児科疾患

ICU患者の急性脳障害予測モデル、死亡予測も高い的中率2018/5/7

米国でICU入室患者810例のデータを基に日次急性脳障害予測モデル(ABD-pm)を開発し、妥当性を...

ソース:Chest  カテゴリ:救急

closed ICUの有無で救命成功率に差2018/4/27

米国ミシガン州で一般手術または血管手術を施行した患者4万4567例のデータから、救命不成功率(fai...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患救急

陰嚢銃創後の精巣破裂、エコーの検出感度低い2018/4/17

米国で陰嚢に銃創を受けた患者75例を対象に、術前の陰嚢超音波検査による精巣破裂検出能を後ろ向きレビュ...

ソース:J Urol  カテゴリ:検査に関わる問題救急一般外科疾患

非重症救急患者、調整晶質液と生理食塩水で入院日数変わらず2018/4/13

米国の救急科で調整晶質液投与を受けた後ICU以外の病棟に入院した非重症成人患者1万3347例を対象に...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

食物アレルギーの重症度は予測不能か2018/4/12

食物負荷試験陽性の小児734例を対象に、アレルギー反応重症度の予測因子を特定し、その予測能を評価した...

ソース:Allergy  カテゴリ:救急皮膚疾患アレルギー疾患

敗血症性ショックへのステロイド投与、死亡率下げず2018/4/11

人工換気を必要とする敗血症性ショック患者3658例を対象に、ヒドロコルチゾン投与(200mg/日)の...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急投薬に関わる問題

重症例への輸液、調整晶質液で有害事象少ない2018/4/9

ICUに入室した重症患者1万5802例を対象に、静脈内輸液としての調整晶質液と生理食塩水の有用性を無...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

尿路結石、泌尿器科コンサルで再受診減を2018/4/5

米国で救急科を受診した尿路結石患児5642例を対象に、泌尿器科への診察依頼と救急科再受診の関連を後ろ...

ソース:J Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患救急小児科疾患

広範囲熱傷の生存患者、長期死亡率が高い2018/4/4

広範囲熱傷後の生存患者1965例と、年齢や性別などでマッチさせた非熱傷対照者8671例を対象に、熱傷...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:皮膚疾患救急一般外科疾患

脊髄損傷、圧迫の程度が重症化因子2018/3/27

外傷性胸腰部脊髄損傷で外科的減圧術を施行した患者53例の医療記録を基に、脊髄圧迫の程度と神経学的転帰...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患救急一般外科疾患

眼窩吹き抜け骨折、自然治癒の可能性2018/3/13

保存療法を受けた眼窩吹き抜け骨折患者41例(眼窩44個)を対象に、自然治癒の可能性を前向き症例集積研...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患救急整形外科疾患