m3.com トップ > 海外ジャーナル > 投薬に関わる問題

投薬に関わる問題  海外ジャーナル

NEW生物学的製剤使用の喘息患者はCOVID-19が重症化しやすい2021/1/17

オランダ重症喘息レジストリRAPSODIに参加する15施設で生物学的製剤(オマリズマブ、メポリズマブ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題感染症呼吸器疾患

NEWトシリズマブはCOVID-19に有効なのか2021/1/16

機械的換気を必要としない新型コロナウイルス感染症(COVID-19)肺炎による入院患者389例を対象...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題感染症一般内科疾患

NEW35歳以上はフルオロキノロン系抗菌薬で動脈瘤リスク上昇2021/1/16

米国で、MarketScan健康保険請求データベースを用いて、一般住民のフルオロキノロン系抗菌薬使用...

ソース:JAMA Surg  カテゴリ:投薬に関わる問題一般外科疾患

自閉症スペクトラム障害患者は物質使用障害リスクが高い2021/1/15

台湾の医療保険請求に基づく研究データベース(TaiwanNationalHealthInsuranc...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患投薬に関わる問題小児科疾患

PARP阻害薬で骨髄異形成症候群と骨髄性白血病のリスク上昇2021/1/15

PARP(ポリADP-リボースポリメラーゼ)阻害薬による骨髄異形成症候群(MDS)と急性骨髄性白血病...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題血液疾患

片頭痛発作の予防に中強度の運動+頭痛予防薬が有効2021/1/14

発作性片頭痛成人患者94例を対象に、定期的な運動と頭痛の発生頻度、強度および期間の関連を前向きコホー...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:神経内科疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

慢性PTSDにケタミン反復投与が有効2021/1/13

慢性心的外傷後ストレス障害(PTSD)患者30例を対象に、ケタミン反復投与の有効性を検証すべく無作為...

ソース:Am J Psychiatry  カテゴリ:精神科疾患その他投薬に関わる問題一般内科疾患

BRAF変異陽性大腸がんにベムラフェニブ併用が有効2021/1/12

治療歴のあるBRAFV600E変異陽性の転移性大腸がん(CRC)患者106例を対象に、イリノテカン+...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題消化器疾患

デュピルマブ、高齢重症アトピー性皮膚炎にも有効2021/1/12

65歳以上の重症アトピー性皮膚炎患者26例を対象に、16週間以上のデュピルマブ治療の効果および忍容性...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題アレルギー疾患

ジストニア性振戦、ボツリヌス筋注で軽減2021/1/11

上肢ジストニア振戦(dystonictremor)患者30例を対象に、筋電図ガイド下ボツリヌス神経毒...

ソース:JAMA Neurol  カテゴリ:神経内科疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

子宮頸がんのRT、シスプラチン併用で転帰改善2021/1/10

第III相無作為化試験に参加したIIIb期子宮頸部扁平上皮がん患者146例を対象に、シスプラチン(C...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題

透析患者のゾルピデム、トラゾドンより転倒骨折リスク高い2021/1/10

維持血液透析を実施する患者の不眠治療に用いるゾルピデム療法またはトラゾドン療法の開始と転倒関連骨折リ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患整形外科疾患

統合失調症のアセナピン貼付剤、P3の結果良好2021/1/9

統合失調症急性増悪期の入院成人患者614例を対象に、抗精神病薬アセナピンの経皮吸収型製剤(貼付剤)H...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:投薬に関わる問題精神科疾患

AML初回寛解後の経口アザシチジン維持療法でOS改善2021/1/8

強化化学療法後に初回寛解が得られた急性骨髄性白血病(AML)患者472例(年齢中央値68歳)を対象に...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題血液疾患

入院患者の高血圧治療で転帰悪化例も2021/1/7

米国で、入院中の高血圧治療とその後の転帰をコホート研究で検討。心疾患以外で入院した成人患者2万283...

ソース:JAMA  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患一般内科疾患

COVID-19入院例に中和抗体LY-CoV555は無効2021/1/6

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)入院患者に用いる中和モノクローナル抗体LY-CoV555...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題呼吸器疾患

月経前不快気分障害にウリプリスタルが有望2021/1/5

月経前不快気分障害(PMDD)患者95例を対象に、選択的プロゲステロン受容体調節薬、ウリプリスタル酢...

ソース:Am J Psychiatry  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題精神科疾患

全身型JIAのカナキヌマブ、寛解後に漸減可能2021/1/5

全身型若年性特発性関節炎(JIA)の小児182例を対象に、臨床的完全寛解を維持するためのカナキヌマブ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題皮膚疾患整形外科疾患リウマチ

新結核治療ワクチン、P2aで安全性と免疫原性確認2021/1/5

肺結核の標準治療が完了した患者61例を対象に、新規治療ワクチンID93+GLA-SEの安全性と免疫原...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題感染症一般内科疾患

血友病Aへのエミシズマブ長期予防投与は安全で有効2021/1/3

重症血友病A患者18例(第VIII因子に対するインヒビター保有の有無を問わず)を対象に、エミシズマブ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:血液疾患投薬に関わる問題

メチルプレドニゾロン術前投与で肝切除後の合併症減2021/1/2

拡大肝切除術後の合併症予防にメチルプレドニゾロン術前単回投与が有効かを並行群間2群二重盲検無作為化比...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題消化器疾患

くも膜下出血、超早期トラネキサム酸投与で転帰改善せず2021/1/2

動脈瘤性くも膜下出血(SAH)患者955例を対象に、超早期の短期間トラネキサム酸(TXA)抗線溶療法...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題救急脳神経外科疾患

AF+心不全、ジゴキシンとβ遮断薬でQOL同等2021/1/1

英国で、心不全症状を有する永続性心房細動(AF)患者の洞調律維持に用いる低用量のジゴキシンとビソプロ...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

重症TBI、病院到着前トラネキサム酸投与で死亡率上昇2020/12/31

重症の外傷性脳損傷(TBI)患者1827例を対象に、病院到着前トラネキサム酸(TXA)投与と死亡およ...

ソース:JAMA Neurol  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題救急一般外科疾患

がんの免疫チェックポイント阻害薬治療で心イベントリスク増2020/12/31

デンマークで2011-17年の肺がん患者2万5573例および悪性黒色腫患者1万3568例を対象に、免...

ソース:Eur Heart J  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題皮膚疾患呼吸器疾患

ホルモン避妊薬で喘息増悪リスク低下か2020/12/30

生殖年齢(16-45歳)の女性喘息患者8万3084例を対象に、ホルモン避妊薬と喘息の重度増悪リスクの...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患一般内科疾患

世界で37億人がCOVID-19ワクチン接種を希望2020/12/28

世界保健機関(WHO)加盟194カ国を対象に、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンの...

ソース:BMJ  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題感染症一般内科疾患

過剰炎症がある重症COVID-19、ステロイドで生存率改善2020/12/27

中国・湖北省武漢市の病院で、2020年1月から2月の間に重症新型コロナウイルス感染症(COVID-1...

ソース:Chest  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題感染症一般内科疾患

重症糖尿病網膜症、アフリベルセプトと手術の視力転帰に有意差なし2020/12/27

米国とカナダのDRCRRetinaNetwork医療機関39施設で、増殖性糖尿病網膜症による硝子体出...

ソース:JAMA  カテゴリ:眼科疾患投薬に関わる問題内分泌・代謝疾患

早期TN乳がん、カペシタビン維持療法で5年DFS改善2020/12/26

中国の13施設で、早期トリプルネガティブ(TN)乳がん患者を対象に、標準補助化学療法後に用いる低用量...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題一般外科疾患

慢性硬膜下血腫、デキサメタゾンで転帰改善せず2020/12/26

英国で、症候性の慢性硬膜下血腫の成人患者748例を対象に、デキサメタゾン(DEX)が転帰にもたらす効...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題脳神経外科疾患

腹壁再建に用いるリポソームブピバカインの便益は2020/12/25

開腹下の腹壁再建手術を施行した患者164例を対象に、腹横筋膜面ブロック(TAPブロック)に用いるリポ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他投薬に関わる問題一般外科疾患

膝OAのPRP併用はヒアルロン酸単独より有効性高い2020/12/24

変形性膝関節症(膝OA)に用いる多血小板血漿(PRP)+ヒアルロン酸(HA)注射の有効性を系統的レビ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題

アレクチニブ治療歴のあるALK陽性NSCLCにbrigatinibが有効2020/12/24

アレクチニブ単独またはクリゾチニブとの併用療法の効果が不十分な難治性未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:投薬に関わる問題呼吸器疾患

新ポリオワクチン、成人で良好な安全性と免疫反応を確認2020/12/23

2016年に成人100例を対象に1価の2型経口ポリオウイルスワクチン(OPV2)の1回または2回接種...

ソース:Lancet  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題感染症一般内科疾患

アルツハイマー病患者のリスペリドン用量調整指標2020/12/23

CATIE-Alzheimer'sDiseaseTrialのデータを用いてアルツハイマー病患者に処方...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:神経内科疾患投薬に関わる問題精神科疾患

分娩後異常出血予防のTXA至適用量を提案2020/12/23

帝王切開分娩を予定している妊娠34週以降の妊婦30例を対象に、分娩後異常出血(PPH)予防を目的とし...

ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題一般外科疾患

新ポリオワクチン2種、乳幼児で安全性と免疫原性確認2020/12/22

健康な1-4歳の小児および生後18-22カ月の乳児を対象に2015-16年に実施した1価の2型経口ポ...

ソース:Lancet  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題感染症一般内科疾患

2型糖尿病のUACR、エサキセレノンの上乗せで正常化2020/12/22

レニン・アンジオテンシン系阻害薬で治療中の微量アルブミン尿[尿中アルブミン/クレアチニン比(UACR...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

特発性肺線維症、co-trimoxazoleで進行抑制できず2020/12/21

英国の間質性肺疾患専門病院39施設で、息切れおよび肺機能障害を有する中等症および重症特発性肺線維症(...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題呼吸器疾患

筋層非浸潤性膀胱がんの遺伝子治療、P3結果良好2020/12/21

BCG(ウシ型弱毒結核菌)療法の効果が見られない筋層非浸潤性膀胱がん(NMIBC)患者157例を対象...

ソース:Lancet Oncol  カテゴリ:その他投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患

COVID-19ワクチン候補BNT162b2、有効性95%示す2020/12/20

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のワクチン候補BNT162b2の有効性と安全性を進行中の国...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題呼吸器疾患

抗精神病薬の用量決定にCYP2D6/CYP2C19代謝活性型が有用2020/12/20

CYP2C19とCYP2D6の低活性型(PM)、中活性型(IM)および通常活性型(NM)の代謝活性を...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:投薬に関わる問題精神科疾患

関節リウマチのエタネルセプト、寛解維持でMTXに優越性2020/12/20

エタネルセプト+メトトレキサート併用療法で24週間にわたってSDAI(SimplifiedDisea...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題皮膚疾患整形外科疾患リウマチ

バリシチニブ併用でCOVID-19入院例の回復早まる2020/12/19

重症新型コロナウイルス感染症(COVID-19)入院成人患者1033例を対象に、ヤヌスキナーゼ(JA...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題呼吸器疾患

濃厚接触者へのヒドロキシクロロキン予防投与は無効2020/12/18

SARSコロナウイルス2(SARS-CoV-2)感染者とSARS-CoV-2に曝露して間もない(96...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題呼吸器疾患

COVID-19流行中の迅速GL公開で抗がん剤治療数回復 英2020/12/18

英イングランドの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)大流行が全身性抗がん剤治療に及ぼした影響...

ソース:Lancet Oncol  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題一般外科疾患

抗HIV治療の長期作用型注射薬2剤併用、8週に1回投与でも有効2020/12/18

治療歴のある成人ヒト免疫不全ウイルス1型(HIV-1)感染者1045例を対象に、長期作用型注射薬ca...

ソース:Lancet  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題一般内科疾患

乾癬のグセルクマブ、有効性が最長4年間持続2020/12/18

中等症ないし重症乾癬患者992例を対象に、ヒト型抗ヒトIL-23p19モノクローナル抗体グセルクマブ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

PAD治療、パクリタキセル被覆デバイスで死亡増えず2020/12/17

症候性末梢動脈疾患(PAD)の血管内治療に用いるパクリタキセル被覆デバイスに伴う死亡リスクを検討すべ...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題その他循環器疾患