m3.com トップ > 海外ジャーナル > Ann Intern Med > 腎・泌尿器疾患

Ann Intern Medの腎・泌尿器疾患の 海外ジャーナル

CKDへのPICC留置率、入院例で高い2019/7/8

病期3b以上の慢性腎臓病(CKD)患者に対する末梢挿入中心静脈カテーテル(PICC)留置の実態を前向...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患循環器疾患

透析患者のうつ治療には認知行動療法よりSSRI2019/4/1

ベックうつ病評価尺度-IIスコアが15以上の維持血液透析患者120例を対象に、エンゲージメント面談を...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題精神科疾患腎・泌尿器疾患

前立腺癌診断後の低用量アスピリン、死亡を抑制せず2019/3/29

デンマークで前立腺癌新規診断患者2万9136例を対象に、診断後の低用量アスピリン使用と前立腺癌死亡の...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患

ループス腎炎患者の腎移植は生存利益と関連2019/2/20

米国の腎移植待機リストからループス腎炎による末期腎臓病(ESRD)患者を特定し、患者の生存に及ぼす腎...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:リウマチ腎・泌尿器疾患

エクソーム解析で腎泌尿生殖器疾患誤診の可能性2019/1/7

エクソーム解析で偶発的に見つかる腎・泌尿・生殖器疾患の病原性変異体候補の負荷を健常成人7974人の遺...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他産婦人科疾患腎・泌尿器疾患

HCV感染腎移植の1年転帰良好2018/9/20

Genotype1のC型肝炎ウイルス(HCV)感染ドナーの腎臓を移植したHCV非感染レシピエント20...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患感染症消化器疾患

HCV感染腎移植は費用対効果高い2018/8/28

米国で、透析治療中のC型肝炎ウイルス(HCV)感染末期腎不全(ESRD)患者へのHCV感染腎臓移植の...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症腎・泌尿器疾患消化器疾患

T1a腎細胞癌のアブレーション、腎切除より合併症少ない2018/8/8

ステージT1a腎細胞癌(RCC)の高齢患者4310例のデータを基に、経皮的アブレーション、ネフロン温...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患

不法移民への緊急時血液透析、担当医への影響を分析2018/7/11

米国で不法移民に対する緊急時限定血液透析(EOHD)の経験がある医師50人を対象に半構造化面接を実施...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:救急腎・泌尿器疾患

HCV陽性者からの腎移植、DAA予防投与の有用性2018/4/16

C型肝炎ウイルス(HCV)感染ドナーの腎臓を移植したHCV非感染レシピエント10例を対象に、移植前後...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題消化器疾患

生体腎ドナーの健康リスクは低い2018/3/2

生体腎ドナーの中長期の健康リスクを検討するため、観察研究52件(ドナー11万8426例、非ドナー11...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患

CKDの多様な臨床管理が全エクソーム解析で可能に2018/1/4

疾患への遺伝的影響を解明する全エクソーム解析(WES)を用いることで、慢性腎臓病(CKD)のサーベイ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患

前立腺癌の積極的監視にコホート差2017/12/29

米国のジョンズ・ホプキンズ大学(JHU)、CanaryProstateActiveSurveilla...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患

SLE死亡率は女性、黒人、南部で高い―米国2017/12/7

米国の死亡データベースと国勢調査のデータから、全身性エリテマトーデス(SLE)死亡率の46年間の動向...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:リウマチ内分泌・代謝疾患小児科疾患腎・泌尿器疾患

男性のHPV口腔感染率は女性の4倍、米国2017/11/17

2011-14年の米国国民健康栄養調査(NHANES)から18-69歳の男女を抽出し、ヒトパピローマ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患産婦人科疾患感染症

前立腺癌検診、死亡抑制効果「やっぱりある」2017/10/6

検診の前立腺癌死抑制効果について、癌死亡率が低下するとした欧州ERSPC試験と低下しないとした米国P...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他腎・泌尿器疾患

強化降圧療法、CKD増えるが死亡は抑制2017/10/6

強化降圧治療(収縮期血圧120mmHg未満)が心血管イベントと死亡を抑制することを示したSPRINT...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患腎・泌尿器疾患

CKD有病率が03年以降横ばいに2016/8/15

米国国民健康栄養調査(NHANES)から成人のステージ3/4慢性腎臓病(CKD)有病率の傾向を横断研...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患腎・泌尿器疾患

急性痛風のプレドニゾロンは有効で安全2016/3/15

救急科を受診した急性痛風患者376例を対象に、経口プレドニゾロンの疼痛緩和効果を無作為化同等性試験で...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患救急整形外科疾患

腎性貧血へのESA、高目標でQOLは改善せず2016/3/7

赤血球造血刺激因子製剤(エリスロポエチン刺激薬=ESA)による慢性腎臓病(CKD)患者の貧血治療が健...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:血液疾患腎・泌尿器疾患一般内科疾患

代謝は健康でも肥満ならCKDリスク高2016/2/25

代謝的に健康な若年-中年男女6万2249人を対象に、過体重または肥満と慢性腎臓病(CKD)リスクの関...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患内分泌・代謝疾患

CIN予防にNアセチルシステインが有力2016/2/22

造影剤腎症(CIN)予防介入の効果を、無作為化比較試験のシステマティックレビューとメタ解析で比較。低...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患検査に関わる問題

造影剤腎症、イオジキサノールでやや低2016/2/18

造影剤のタイプによる造影剤腎症(CIN)リスクを、無作為化比較試験のシステマティックレビューとメタ解...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患検査に関わる問題

膀胱癌、尿マーカー+細胞診も見逃し1割2015/11/5

尿中バイオマーカー(NMP22、BTAなど)の膀胱癌診断精度を、57件の試験のシステマティックレビュ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題腎・泌尿器疾患

受診時血圧変動で死亡1.5倍2015/8/5

高血圧に関する大規模介入のALLHAT試験参加者2万5814人を対象に、受診ごとの収縮期血圧(SBP...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患腎・泌尿器疾患一般内科疾患

CKD進行、経時的SBP変化と関連2015/2/25

慢性腎不全コホート研究の参加者3708人を対象に、収縮期血圧(SBP)と慢性腎臓病(CKD)進行の関...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患循環器疾患検査に関わる問題

軽度高血圧の降圧、心血管死予防2015/1/7

収縮期血圧140-150mmHg、拡張期血圧90-99mmHgの軽度高血圧患者を対象に降圧薬の治療効...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患腎・泌尿器疾患循環器疾患

ABPM、白衣高血圧の誤診を予防2015/1/7

成人対象の高品質の研究データを基に、高血圧スクリーニングの利益をシステマティックレビューで評価。24...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患腎・泌尿器疾患検査に関わる問題

ループス腎炎、マルチターゲットで8割奏効2014/11/20

中国の腎センター26施設のループス腎炎患者を対象に、マルチターゲット療法(タクロリムス+ミコフェノー...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題内分泌・代謝疾患腎・泌尿器疾患

痛風の2剤併用療法で費用対効果2014/11/13

既発表論文や専門家の意見から、痛風管理での尿酸降下治療戦略の費用対効果をマルコフモデルで検証。用量増...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患内分泌・代謝疾患

無症候性クラミジアの核酸増幅、精度良2014/10/1

米国予防医学作業部会(USPSTF)が実施した淋病/クラミジア検査に関するシステマティックレビューを...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:産婦人科疾患腎・泌尿器疾患感染症

性的リスク教育でSTI発症減2014/10/1

研究の質が中等度以上の論文31件(被験者7万324人)を対象に、プライマリケアでの性的リスク軽減を目...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:産婦人科疾患小児科疾患腎・泌尿器疾患

非定型抗精神病薬、高齢のAKIリスク2014/8/28

初めて非定型抗精神病薬が処方された65歳以上の患者9万7777人を対象に、非定型抗精神病薬に関連する...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題精神科疾患腎・泌尿器疾患

ACS疑いCKD、トロポニンで予後予測2014/8/21

急性冠動脈症候群(ACS)疑いの慢性腎臓病(CKD)患者に関する文献23件を対象に、心筋トロポニンの...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題腎・泌尿器疾患循環器疾患

CKDのトロポニン高値で予後不良2014/8/21

急性冠動脈症候群(ACS)疑いのない慢性腎臓病(CKD)患者に関する文献98件を対象に、心筋トロポニ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患循環器疾患検査に関わる問題

尿アルブミン定量のPOC検査、高精度2014/4/23

アルブミン尿診断精度について、ポイントオブケア(POC)検査装置での尿中アルブミン/クレアチニン比の...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題腎・泌尿器疾患一般内科疾患

アスピリン、妊娠高血圧腎症予防2014/4/16

妊娠高血圧腎症リスクを有する妊婦を対象とした無作為化比較試験21件と観察研究2件を対象に、低用量アス...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患産婦人科疾患投薬に関わる問題

ADPKDの新薬、費用対効果低い2013/9/19

1993-2012年公表の文献から、常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)患者へのトルバプタンの長期...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

CKD至適血圧、130-159/70-89mmHg2013/8/22

米国退役軍人の慢性腎臓病(CKD)患者65万1749人を対象に、死亡率減少のための収縮期/拡張期血圧...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患腎・泌尿器疾患一般内科疾患

前立腺癌、初期治療より観察を2013/6/20

低リスク限局性前立腺癌の既発表論文等のデータから、経過観察と初期治療の費用および利益を決定分析で評価...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題腎・泌尿器疾患

前立腺癌、併存疾患で死亡率上昇2013/5/24

非転移性前立腺癌の男性3183人を対象に、併存疾患の死亡率への影響をコホート研究で検討。前立腺癌以外...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患検査に関わる問題

クロルタリドン、利尿薬間同等2013/3/22

高齢の高血圧患者約3万人を対象に、クロルタリドンとヒドロクロロチアジドの有効性をコホート研究で比較。...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

耐性淋菌、男性間性交渉者で増2013/3/7

米国で2005-10年の男性の淋病3万4600件のデータから、男性間性交渉者(MSM)と女性のみと性...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題感染症腎・泌尿器疾患

PSA過剰診断減、生検閾値上げ2013/2/7

前立腺特異抗原(PSA)スクリーニング戦略の有効性をマイクロシミュレーションモデルで比較。50-74...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題腎・泌尿器疾患

テストステロン追加、勃起改善せず2012/11/22

勃起不全または低テストステロン値の男性140人を対象に、シルデナフィル+テストステロン併用の治療効果...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

高齢者向けGFR推算式を開発2012/10/4

70歳以上のBerlinInitiativeStudy(BIS)参加者610人の横断研究により、新た...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患検査に関わる問題

カテ尿路感染は治療費不払い2012/9/7

ミシガン州で産科以外の退院患者154万8874人の請求データを基に、カテーテル関連尿路感染(CAUT...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症その他腎・泌尿器疾患

性的活発で未妊娠、尿失禁多い2012/7/19

オーストラリアの大学で16-30歳の未妊娠女性1002人を対象に、尿失禁(UI)率とその潜在的危険因...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患産婦人科疾患

男性間HIV、PrEPは有効だが高額2012/4/19

公開論文を対象に、米国の男性間性交渉者(MSM)における暴露前予防投薬(PrEP)のHIV予防に対す...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:血液疾患感染症腎・泌尿器疾患

男性間性交渉者の梅毒、黒人とヒスパニックで増加率大、米国調査2011/8/4

異なる人種、民族での男性間性交渉者の症例報告データを対象に、第1および第2期梅毒の罹患状況を回帰分析...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患感染症一般内科疾患

ジャーナル
から探す