m3.com トップ > 海外ジャーナル > Ann Intern Med > その他

Ann Intern Medのその他の 海外ジャーナル

オピオイド重複処方が過剰摂取による死亡と関連2019/4/9

米国退役軍人省(VA)およびメディケアパートDの医療保険制度に加入している人を対象に、オピオイドの重...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題その他

中国の成人1割がCVD高リスク2019/3/20

中国全31省の141県レベルの地域住民(35-75歳)168万126人を対象に、心血管疾患(CVD)...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患循環器疾患その他

慢性疼痛用合成クリームの有効性認めず2019/3/8

神経障害性、侵害受容性または混合性の疼痛を有する患者399例を対象に、限局性慢性疼痛治療のための局所...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他整形外科疾患リウマチ投薬に関わる問題

オピオイド使用障害にブプレノルフィン・ナロキソン、費用対効果高い2019/2/1

オピオイド使用障害の成人570例を対象とした無作為化試験(介入24週および観察12週)の費用対効果分...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他投薬に関わる問題

エクソーム解析で腎泌尿生殖器疾患誤診の可能性2019/1/7

エクソーム解析で偶発的に見つかる腎・泌尿・生殖器疾患の病原性変異体候補の負荷を健常成人7974人の遺...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:産婦人科疾患腎・泌尿器疾患その他

米高所得郡の主な死因、心疾患から癌へ2018/12/27

米国で2003-15年の25歳以上の死亡記録を用いて、主な死亡原因の疫学転換における郡レベルでの社会...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患その他

米たばこ規制の肺癌死亡抑制効果、半世紀後も持続か2018/11/20

米国でたばこ規制による2015-65年の喫煙率および肺癌死亡率減少効果を比較モデリングアプローチで推...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患その他一般内科疾患

大腸癌、便ヘモグロビン定量値の至適閾値は?2018/10/31

米国で大腸癌検査の対象となり、免疫化学的便潜血検査(FIT)を受けた50-75歳の成人64万859人...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他消化器疾患

自殺者の慢性疼痛有病率8.8%、米調査2018/10/23

米国で2003-14年に自殺した12万3181例のデータを基に、自殺例の慢性疼痛有病率および慢性疼痛...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他精神科疾患投薬に関わる問題

電子たばこの普及状況を調査、米2018/10/9

2016年のBehavioralRiskFactorSurveillanceSystemのデータを用...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患その他呼吸器疾患

マリファナの便益とリスク、認識調査2018/9/4

米国成人1万6280人を対象に、マリファナ使用の便益およびリスクに関する一般的な見解をオンライン調査...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他一般内科疾患

腸内細菌叢改善の臨床試験、有害性報告が不十分2018/8/29

健常者および内科疾患患者に対するプロバイオティクス、プレバイオティクスおよびシンバイオティクスによる...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:消化器疾患一般内科疾患その他

トランスフェミニン、ホルモン療法で心血管リスク上昇2018/8/22

トランスジェンダーの静脈血栓塞栓症(VTE)、虚血性脳卒中および心筋梗塞発症リスクをコホート研究で検...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他循環器疾患一般内科疾患

マリファナ喫煙、呼吸器諸症状のリスク上昇と関連2018/8/17

米国で青年および成人のマリファナ喫煙と呼吸器症状、肺機能、閉塞性肺疾患との関連を、観察研究と介入研究...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患呼吸器疾患一般内科疾患その他

オピオイド使用障害、naltrexone投与で死亡率増2018/7/25

オピオイドの非致死的過剰摂取患者1万7568例を対象に、オピオイド使用障害に対する薬物療法と死亡率の...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題その他

喫煙経験者の肺癌リスク予測モデル9種、予測能に差2018/6/25

米国で喫煙経験者を対象に、9種の肺癌リスク予測モデルの予測能を比較。国民健康調査、NIH-AARP食...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患その他

BI-RADSに基づく乳癌リスク予測、自動判定と臨床判定で同等2018/6/13

BI-RADS(BreastImagingReportingandDataSystem)による乳腺密...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他一般外科疾患産婦人科疾患

S状結腸鏡検査、女性では意義薄い2018/6/5

大腸癌の既往のない50-64歳のノルウェー人男女9万8678人を対象に、軟性S状結腸鏡検査の大腸癌抑...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題消化器疾患その他

米国の銃による殺人と自殺発生率、州と人種で大きな差2018/6/1

米国で2008-16年の死因データを基に、銃による殺人および自殺発生率を人種別および州別に比較。調査...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:精神科疾患その他

米国医師はケアプランのレビュー不十分2018/5/16

米国の公的医療保険メディケアの在宅医療プログラム(SHHC)を認定する際の医師とSHHC事業所のコミ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他一般内科疾患

禁煙補助としての電子たばこ、継続性が課題2018/5/8

退院後に禁煙を予定している成人喫煙者1357人を対象に、電子たばこの使用と禁煙との関連を無作為化比較...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患その他

iPadアプリで大腸癌検診の受診率向上2018/5/2

米国で1次診療予約患者450例を対象に、大腸癌検診受診の意思決定を支援し、患者自らが検査をオーダーで...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他消化器疾患

米国、白人の心血管健康度が低下傾向2018/5/1

1988-2014年に実施した米国国民健康栄養調査から心血管疾患の既往がない成人を抽出し、心血管の健...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他循環器疾患一般内科疾患

米のHIV感染減も男性間性交渉者で依然多い2018/4/25

米国で13歳以上のHIV感染および男性間性交渉者(MSM)のHIV感染率を横断分析で推定した。全推定...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症その他

大腸内視鏡検査で大腸癌による死亡率低下2018/4/24

米国退役軍人省・メディケア登録データから大腸癌で死亡した患者4964例と年齢・性別等でマッチさせた対...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他消化器疾患

慢性疼痛への認知行動療法、低所得者層でも効果確認2018/4/6

米国で低所得者向け診療所を受診した慢性疼痛患者290例(35.8%が読解力小学5年生レベル未満)を対...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他整形外科疾患

オピオイド処方で肺炎リスク増加2018/3/19

侵襲性肺炎球菌感染症(IPD)患者1233例とマッチさせた対照者2万4399例を対象に、症例対照研究...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患その他投薬に関わる問題

BRCA1のメチル化が高悪性度卵巣癌と関連2018/2/16

正常組織のBRCA1遺伝子プロモーターメチル化状態と卵巣癌リスクの相関を、症例対照研究2件で検証。初...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:産婦人科疾患その他

施設入居者の転倒で不要な救急搬送を回避する方法2018/1/24

介護施設22件の入居者953例(平均86歳)を対象に、救急救命処置が可能なパラメディックから医師への...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:救急その他整形外科疾患

診療報酬調整は診療の質に影響せず、米国2018/1/5

米公的医療制度であるメディケアの「価値に基づく診療報酬調整(VM)」を病院規模(臨床医の人数)に応じ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他

PCI経験患者への周術期アスピリンでMIリスク低下2017/12/15

経皮的冠動脈インターベンション(PCI)経験がある45歳以上のアテローム性動脈硬化疾患患者またはリス...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他投薬に関わる問題循環器疾患

要介護高齢者の医療費、4割は削減可―米国2017/11/21

米国の高齢者・障害者向け公的保険であるメディケア受給者約611万人を対象に、個人医療費総額が上位10...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他

局所疼痛症候群への低量IVIg、効果は…2017/10/27

罹病期間1-5年の中等-重度複合性局所疼痛症候群(CRPS)108例を対象に、低用量(0.5g/kg...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患その他

パートナーによる殺人、銃所持禁止令で1割減2017/10/16

米国における銃規制法と親密なパートナーによる殺人(IPH)発生率の関連を1991-2015年のパネル...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他

前立腺癌検診、死亡抑制効果「やっぱりある」2017/10/6

検診の前立腺癌死抑制効果について、癌死亡率が低下するとした欧州ERSPC試験と低下しないとした米国P...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他腎・泌尿器疾患

HIV対策、規模減らせば死亡4割増2017/10/4

HIV対策プログラムへの国際支援削減が及ぼす臨床および経済的影響を検討するため、南アフリカとコートジ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他感染症

天然大麻製剤に疼痛軽減効果はあるか2017/9/20

成人を対象とした天然大麻製剤(Cannabis)に関する研究(慢性疼痛試験27件、システマティックレ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患精神科疾患神経内科疾患その他

HCVへのDAA療法、非専門医の治療でも効果等2017/9/15

C型肝炎ウイルス(HCV)感染患者600例を対象に、直接作用型抗ウイルス薬(DAA)治療の有効性に診...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症消化器疾患その他

院外オピオイド使用、12%が誤用2017/9/13

2015年の薬物使用と健康に関する全米調査(NSDUH)のデータを基に、成人の医療用オピオイドの使用...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患その他投薬に関わる問題

健康成人のゲノム解析は無駄な受診増やす2017/8/8

プライマリケア医9人と40-65歳の健康成人100人を対象に、家族歴評価のために全ゲノム配列解析を追...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題その他

次世代メタゲノム解析の感度がPCRと一致2017/7/10

C型肝炎ウイルス(HCV)とヒト免疫不全ウイルス(HIV)の重複感染者を対象に、次世代メタゲノムシー...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他消化器疾患感染症

銃入手率は乱射事件後に1.5倍に膨れる2017/6/7

米カリフォルニア州で2007-16年に拳銃を入手した成人を対象に、2012年のコネチカット州ニュータ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他精神科疾患

椎間板腰痛にステロイド注は効果続かず2017/4/6

椎間板症に関連する慢性腰痛患者135例を対象に、糖質コルチコイドの単回椎間板内注射(GCIDI)の効...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患一般内科疾患その他

慢性膝痛がネット指導で有意に改善2017/3/27

50歳以上の慢性膝痛患者148例を対象に、インターネットを介した理学療法士による運動指導と痛み対処ス...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患その他整形外科疾患

電子タバコ置換でも発癌物質への曝露減【AIM】2017/3/3

有煙タバコ喫煙者181例を対象に、電子タバコまたはニコチン置換療法(NRT)によるニコチン、発癌性物...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他呼吸器疾患一般内科疾患

暴力への曝露経験が銃所持に影響【AIM】2017/3/1

被害者または目撃者として暴力に曝露した経験が、のちの銃所持と精神的苦痛に関連するかを縦断的コホート研...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:精神科疾患その他

OA指導介入、医師患者とも効果なし【AIM】2017/2/7

米国のプライマリケア診療所10施設で、有症状の股関節または膝関節の変形性関節症(OA)外来患者537...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患その他一般内科疾患

輸血後死亡率は保管期間に関係せず【AIM】2017/1/23

2003-12年に赤血球輸血を受けた成人患者85万4862例を対象に、血液保管期間と輸血後死亡率の関...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他血液疾患

22%が身元確認なしに銃入手、米【Ann Intern Med】2017/1/13

米国の銃所有者1613人を対象に、身元確認なしでの銃入手率を全国確率オンライン調査で検証。過去2年間...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他

高齢CRT-Dの費用対効果は?2015/9/3

左室駆出率30%未満、QRS幅120ミリ秒以上、NYHA分類2の高齢患者への両心室ペーシング機能付き...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患その他

ジャーナル
から探す