m3.com トップ > 海外ジャーナル > JAMA Psychiatry > 小児科疾患

JAMA Psychiatryの小児科疾患の 海外ジャーナル

妊娠初期の抗うつ薬で児の先天性異常リスク増加2020/8/27

先天性異常児の母親3万630人、健常児の母親1万1478人を対象に、妊娠初期の母親の抗うつ薬使用と児...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患精神科疾患

夜間人工光曝露で10代の精神疾患リスク増加2020/7/28

米国で13-18歳の確率標本1万123人を対象に、人工衛星で測定した夜間の屋外人工光への曝露と睡眠パ...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患精神科疾患小児科疾患

原発性液性免疫不全が精神疾患と自殺行動に関連2020/7/8

スウェーデン在住の1400万人以上を含むコホートを対象に、免疫グロブリン値に影響を及ぼす原発性液性免...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:精神科疾患一般内科疾患小児科疾患

成人期気分障害の遺伝的要因、小児期の精神病理特性と関連2020/5/14

英国やオランダなど5カ国で観察中の小児出生コホート7件のデータ(6-17歳、4万2998人)を基に、...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:その他精神科疾患小児科疾患

妊娠高血圧腎症が正期産児の神経発達に悪影響2020/4/24

ノルウェーで1991-2009年に正期産(平均在胎期間39.8±1.4週)で出生した小児98万560...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:精神科疾患小児科疾患産婦人科疾患

親と死別した子のPTSにトラウマ中心CBTが有効2020/2/23

ケニアとタンザニアの都市部と農村部で親と死別した7-13歳の小児640人を対象に、地域の非専門家カウ...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:精神科疾患小児科疾患

統合失調症発症リスクに小児期の親の収入が関連2020/1/28

デンマークで1980-2000年に出生した105万1033人を対象に、小児期の親の収入とその後の統合...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:一般内科疾患精神科疾患小児科疾患

18歳未満の15%で精神疾患の診断、デンマーク2019/12/5

デンマークの1995-2016年出生人口(約130万人)を対象に、小児期および思春期に精神疾患の診断...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:一般内科疾患神経内科疾患精神科疾患小児科疾患

思春期の性格特性が50年後の認知症リスクと関連2019/11/6

1960年に150項目の質問から構成される性格調査を受けた米国の高校生8万2232人を対象に、思春期...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:小児科疾患神経内科疾患精神科疾患

妊娠早期の貧血が児の神経発達障害リスクと関連2019/10/24

スウェーデンで1987-2010年出生の男女53万2232人およびその母親29万9768人を対象に、...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:産婦人科疾患血液疾患小児科疾患精神科疾患

思春期のソーシャルメディア利用、3h/日超で精神健康リスク増2019/10/21

米国の青年6595人を対象に(2013-14年の第1回調査時12-15歳)、ソーシャルメディア利用時...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:一般内科疾患精神科疾患小児科疾患