m3.com トップ > 海外ジャーナル > NEJM > 救急

NEJMの救急の 海外ジャーナル

急性心不全へのserelaxin投与で転帰改善せず2019/9/19

急性心不全で入院した患者6545例を対象に、血管拡張ホルモンのヒトリラキシン-2の遺伝子組換え型se...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題救急

COPD急性増悪時のCPR検査で抗菌薬処方減2019/8/9

慢性閉塞性肺疾患(COPD)の急性増悪患者653例を対象に、不要な抗菌薬処方削減へのC反応性蛋白(C...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題呼吸器疾患救急

外傷患者への下大静脈フィルター、効果示さず2019/8/6

抗凝固薬が禁忌の重症外傷患者240例を対象に、入院後72時間以内の下大静脈フィルター留置の効果を多施...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題救急一般外科疾患

心筋梗塞疑いへの高感度Tn検査、リスク評価に有用2019/8/1

心筋梗塞の疑いで救急部を受診した患者2万2651例の受診時および受診後早期または後期の高感度トロポニ...

ソース:NEJM  カテゴリ:検査に関わる問題循環器疾患救急

無反応脳損傷患者の15%で脳活動を示す脳波を確認2019/7/26

音声指令への反応が見られない集中治療室の急性脳損傷患者104例を対象に、運動指令に対する行動反応と脳...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患検査に関わる問題救急脳神経外科疾患

ICU患者へのデクスメデトミジン早期投与、通常ケアと転帰同等2019/6/19

集中治療室(ICU)で機械的換気12時間未満の重症患者3904例を対象に、デクスメデトミジンの鎮静効...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題救急

ARDSへの早期神経筋遮断薬、通常ケアと有意差なし2019/6/17

高終末呼気陽圧(PEEP)戦略での機械的換気を受けている発症後早期(中央値で発症後7.5時間)の中等...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題救急

脳卒中のrt-PA、発症後4.5時間超の開始で転帰改善(2019/6/6訂正)2019/6/4

救済可能な脳組織が確認された虚血性脳卒中患者225例を対象に、発症から4.5-9.0時間以内のアルテ...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急脳神経外科疾患投薬に関わる問題神経内科疾患

重症患者への空気圧迫療法、静脈血栓抑制せず2019/4/26

ICU入室48時間以内の重症患者2003例を対象に、補助療法としての間欠的空気圧迫療法による深部静脈...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患救急一般外科疾患

挿管前バッグマスク換気で重度低酸素血症が減少2019/3/15

大学病院7施設の集中治療室で気管挿管を実施した重症成人患者401例を対象に、バッグマスクを用いた陽圧...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急呼吸器疾患

高カロリー経腸栄養剤、人工呼吸器管理患者の死亡抑制せず2018/11/30

ICUで経腸栄養を開始した人工呼吸器管理患者3957例を対象に、高カロリー密度の栄養剤(1.5kca...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

ICUの消化管出血高リスク患者へのPPI投与、死亡率抑制せず2018/11/28

消化管出血リスクを有するICU入室患者3282例を対象に、プロトンポンプ阻害薬(PPI)pantop...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題救急

ICU患者のせん妄、抗精神病薬で抑制できず2018/11/27

低活動型または過活動型せん妄を伴う急性呼吸不全またはショックによる集中治療室(ICU)入室患者566...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急投薬に関わる問題精神科疾患

敗血症性AKIに早期腎代替療法で死亡率改善せず2018/11/14

重度急性腎障害(AKI)を伴う敗血症性ショック患者477例を対象に、腎代替療法をRIFLE分類で末期...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急腎・泌尿器疾患

ICUでのC. auris集団感染、感染経路は腋窩温プローブ2018/11/9

英国オックスフォード大学病院で発生した新興の多剤耐性病原菌Candidaauris(C.auris)...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患救急感染症一般外科疾患その他

心内膜炎の抗菌薬、経口薬切り替え vs. 静注継続2018/10/11

静注抗菌薬治療で容態が安定した左心系感染性心内膜炎患者400例を対象に、経口抗菌薬治療への切り替えの...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患救急投薬に関わる問題

空路搬送中の血漿輸血で外傷患者の死亡減2018/9/6

出血性ショックリスクのある外傷患者501例を対象に、航空医療搬送中の解凍血漿輸血の有効性および安全性...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患救急

遺伝性血管性浮腫の発作抑制に血漿カリクレイン阻害薬が有望2018/9/5

1カ月に2回以上の発作歴があるI型またはII型の遺伝性血管性浮腫(HAE)患者72例を対象に、血漿カ...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急一般内科疾患投薬に関わる問題血液疾患

重症ARDSの即時ECMO、死亡は減るが出血は多い2018/7/12

重症の急性呼吸窮迫症候群(ARDS)患者249例を対象に、即時の静脈-静脈体外式模型人工肺(ECMO...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患救急

下気道感染の抗菌薬、プロカルシトニンガイド下で使用量減らず2018/7/5

救急科で医師が抗菌薬使用に確信が持てない下気道感染症疑い患者1656例を対象に、プロカルシトニン(P...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題救急感染症

ICU患者の家族支援、患者中心ケアへの評価は良好2018/7/3

ICUで治療中の患者1420例の意思決定代理人を対象に、専門職連携ICUチームによる家族支援の効果を...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

腹部大手術中の輸液量制限、急性腎障害と関連2018/6/27

オーストラリアで合併症リスクが高い腹部大手術を施行した患者2983例を対象に、術中の輸液制限と非制限...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患救急消化器疾患

非重症救急患者、調整晶質液と生理食塩水で入院日数変わらず2018/4/13

米国の救急科で調整晶質液投与を受けた後ICU以外の病棟に入院した非重症成人患者1万3347例を対象に...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

敗血症性ショックへのステロイド投与、死亡率下げず2018/4/11

人工換気を必要とする敗血症性ショック患者3658例を対象に、ヒドロコルチゾン投与(200mg/日)の...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題救急

重症例への輸液、調整晶質液で有害事象少ない2018/4/9

ICUに入室した重症患者1万5802例を対象に、静脈内輸液としての調整晶質液と生理食塩水の有用性を無...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

STEC感染の原因は生の小麦粉の可能性、米国2017/12/25

米国で小麦粉に関連した志賀毒素産生性大腸菌(STEC)O121およびO26の集団感染発生状況を調査。...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症一般内科疾患消化器疾患救急小児科疾患

競技スポーツ中の心停止、10万人年に0.76件2017/12/11

カナダで2009-14年に救急医療隊員が対応した院外心停止から、12-45歳のスポーツ中の心停止例を...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急循環器疾患

輸血用赤血球、長期保管血でも死亡率に影響なし2017/10/18

5カ国59施設で赤血球輸血を受けた重症成人患者4919例を対象に、血液保管期間による輸血後死亡率への...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他血液疾患救急一般内科疾患

心筋梗塞疑い例への酸素療法「益なし」2017/9/27

低酸素血症は呈していないが急性心筋梗塞が疑われる患者6629例を対象に、酸素療法の効果を無作為化試験...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急一般内科疾患循環器疾患

中和薬idarucizumab、効果100%2017/8/17

ダビガトラン治療中に止血困難な出血を起こした301例(A群)と緊急処置を要した202例(B群)を対象...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急神経内科疾患循環器疾患脳神経外科疾患

敗血症、治療セットの早期完遂で死亡減2017/6/21

米ニューヨーク州149施設の敗血症および敗血症性ショック患者4万9331例を対象に、救急搬送後6時間...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急感染症一般外科疾患一般内科疾患

拡張ショックの昇圧に LJPC-501が高効果2017/6/19

高用量の昇圧薬に不応の血管拡張性ショック患者321例を対象に、合成ヒトアンジオテンシンII薬(LJP...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患救急一般内科疾患

バイスタンダーの蘇生処置で全死亡3割減2017/6/5

2001-12年にデンマークで院外心停止後30日生存した患者2084例を対象に、救急現場に居合わせた...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

敗血症ショックへのEGDT、効果は疑問2017/4/24

敗血症性ショックにおける早期目標指向療法(EGDT)の有効性を、3つの多施設共同試験の個別患者データ...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

救急医のオピオイド処方強度にばらつき【NEJM】2017/3/13

救急科受診前6カ月以内にオピオイド(OP)使用歴のないメディケア受給者約38万例を対象に、救急医のO...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急その他投薬に関わる問題

重症患児への厳格血糖管理は「無益」【NEJM】2017/2/21

心臓手術患者を除く高血糖の重症小児患者713例を対象に、厳格な血糖管理の効果を多施設研究で検証(HA...

ソース:NEJM  カテゴリ:内分泌・代謝疾患救急小児科疾患

低体温療法で児の蘇生後転帰改善ならず【NEJM】2017/2/14

院内心停止から蘇生後に昏睡状態となった小児257例を対象に、低体温療法の有効性を検証(THAPCA-...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患循環器疾患救急

街中AEDで転帰良好生存増、日本2016/11/18

日本全国で一般住民が目撃した院外心室細動心停止4万3762件をプロスペクティブに登録し、街中で使用可...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

急性心筋梗塞後の余命に病院格差?2016/10/26

急性心筋梗塞による入院患者11万9735人を登録した研究(CooperativeCardiovasc...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患救急

敗血症levosimendan、重症臓器不全防げず2016/10/21

敗血症患者516例を対象に、標準ケアへのカルシウム増感薬levosimendan上乗せによる臓器不全...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患救急

頭蓋内圧亢進の開頭術、重度障害増2016/9/23

外傷性脳損傷後に難治性の頭蓋内圧亢進を有する患者408例(10-65歳)を対象に、減圧開頭術の臨床転...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患一般外科疾患救急

Xa中和剤が大出血の8割で効果2016/9/15

第Xa因子阻害薬投与後に急性大出血が見られた患者67例を対象に、第Xa因子阻害薬中和剤andexan...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急脳神経外科疾患循環器疾患

AKIの腎代替療法、開始時期で死亡差なし2016/6/1

集中治療室の重症急性腎障害(AKI)患者619例を対象に、腎代替療法の開始時期の生存への影響を無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急腎・泌尿器疾患

低用量tPA、標準量への非劣性示さず2016/5/26

発症後4.5時間以内の急性虚血性脳卒中患者3206例を対象に、アルテプラーゼ低用量投与(0.6mg/...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急脳神経外科疾患一般内科疾患

心停止への抗不整脈薬、生存改善せず2016/4/21

電気的除細動抵抗性の心室細動または無脈性心室頻拍による院外心停止患者3026人を対象に、標準治療に加...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患救急

ICU児の静脈栄養、遅い導入で感染半減2016/4/13

集中治療室(ICU)の重症小児患者1440人を対象に、経静脈栄養の開始時期の臨床転帰への影響を無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患救急

皮膚膿瘍の排膿、ST合剤で治癒率改善2016/4/4

救急治療室で単純性皮膚膿瘍の切開排膿を受けた患者を対象に、トリメトプリム・スルファメトキサゾール(S...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急皮膚疾患

連続胸骨圧迫、従来法と転帰変わらず2015/11/24

院外心停止患者2万3648例を対象に、連続的な胸骨圧迫による心肺蘇生の転帰をクラスター無作為化試験で...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急

サプリ関連の救急受診、年間2万超2015/10/27

米国で2004-13年の救急科受診サーベイランスデータから、サプリメント関連有害事象での救急科受診状...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急その他

TBIの頭蓋内圧亢進、低体温法で転帰悪化2015/10/21

外傷性脳損傷後の頭蓋内圧亢進を有する患者387人を対象に、低体温療法の機能転帰への効果を無作為化試験...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急脳神経外科疾患小児科疾患