m3.com トップ > 海外ジャーナル > BMJ >

BMJの癌の 海外ジャーナル

EGFR陽性NSCLC、予後良好な1次治療を特定2019/11/8

上皮成長因子受容体(EGFR)遺伝子変異陽性の進行非小細胞肺がん(NSCLC)の1次治療を2種以上の...

ソース:BMJ  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題

大腸がん検診4戦略、発症抑制効果に差2019/10/30

ノルウェーで50-79歳の男女を対象に、4通りの大腸がんスクリーニング戦略の有益性および有害性をマイ...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患検査に関わる問題

生殖補助医療利用の男性は前立腺がんリスク高い?2019/10/23

スウェーデンで1994-2014年に出生した子供の父親118万1490人を対象に、生殖補助医療を利用...

ソース:BMJ  カテゴリ:腎・泌尿器疾患産婦人科疾患

EMA承認の抗がん剤にバイアスリスク2019/10/18

欧州医薬品庁(EMA)が承認したがん治療薬のピボタル無作為化比較試験54件(承認新薬32種類)を横断...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患

妊娠による子宮内膜がんリスク低下、妊娠期間問わず2019/9/10

1935-2002年に出生した全デンマーク人女性を対象に、妊娠期間と子宮内膜がんリスクの関連を全国登...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患

ビタミンD補給、がん死亡率改善と関連2019/9/9

ビタミンD補給と死亡率の関連を系統的レビューおよびメタ解析で検討。プラセボまたは治療なしと比較した無...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患

砂糖入り飲料の摂取ががんリスク増加と関連2019/8/8

フランスの栄養と健康の関連を調査するNutriNet-Santeコホートに登録された18歳以上の成人...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患

朝型生活に乳がん予防効果、長時間睡眠は悪影響2019/7/25

英国バイオバンクに登録した女性15万6848人(乳がん7784例)、BreastCancerAsso...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患産婦人科疾患

トランスジェンダーの乳がんリスク、シス女性より低い2019/6/10

オランダでホルモン治療を受けているトランスジェンダー女性2260人とトランスジェンダー男性1229人...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患内分泌・代謝疾患

HPVワクチンで20歳時の子宮頸がん大幅減2019/4/30

スコットランドで1988-96年に出生し、20歳時の子宮頸部細胞診検査の記録がある女性13万8692...

ソース:BMJ  カテゴリ:感染症産婦人科疾患

子宮頸癌、高リスク型HPV検査で検出率30%上昇2019/3/5

子宮頸癌検査の受検者57万8547人を対象とした観察研究から、高リスク型ヒトパピローマウイルス(hr...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患検査に関わる問題

hsCRP値が喫煙者の肺癌診断前マーカーか2019/2/7

アジア、欧州、豪州、米国のコホート研究20件から抽出した肺癌患者5299例と個別にマッチさせた対照5...

ソース:BMJ  カテゴリ:呼吸器疾患検査に関わる問題

DPP-4阻害薬が胆管癌リスク上昇と関連2019/1/18

治療を開始した2型糖尿病の成人15万4162例を対象に、ジペプチジルペプチダーゼ-4(DPP-4)阻...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題

最も安全な免疫チェックポイント阻害薬はアテゾリズマブ2018/12/18

免疫チェックポイント阻害薬5種による癌治療の安全性を直接比較第II相および第III相無作為化試験36...

ソース:BMJ  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題

乳癌の長期内分泌療法、タモキシフェンで血栓塞栓症リスク高い2018/11/16

非転移性乳癌患者に対する術後補助内分泌療法の心血管疾患転帰への影響を検討すべく、26件の無作為化比較...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題

PD-1/PD-L1阻害薬、PD-L1陰性例でもOS改善2018/10/25

PD-1/PD-L1阻害薬(アベルマブ、アテゾリズマブ、デュルバルマブ、ニボルマブおよびペムブロリズ...

ソース:BMJ  カテゴリ:腎・泌尿器疾患皮膚疾患呼吸器疾患投薬に関わる問題

前立腺癌のPSA検査、OS改善効果ない?2018/10/18

前立腺特異抗原(PSA)検査の有用性および安全性を調査すべく、前立腺癌と診断されていない男性を対象に...

ソース:BMJ  カテゴリ:腎・泌尿器疾患検査に関わる問題

生殖補助医療と非浸潤性乳癌・卵巣癌リスクの関連2018/8/31

英国で1991-2010年に生殖補助医療を受けた女性25万5786例を対象に、卵巣癌、乳癌、子宮体癌...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患一般外科疾患

偶発腫瘍の検出率と悪性率を調査2018/8/6

画像検査で偶然に発見される腫瘍(incidentaloma:偶発腫瘍)の有病率および転帰をシステマテ...

ソース:BMJ  カテゴリ:その他

外科医別の術後転帰報告制度、導入後に90日死亡率低下2018/6/25

大腸癌患者約11万例を対象に、英国で外科医別の大腸癌手術後転帰公的報告制度の影響を集団ベースコホート...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

握力低下で中高年の死亡リスク増加2018/6/22

英国でUKBiobankに登録した40-69歳の男女50万2293例のデータを対象に、握力と心血管疾...

ソース:BMJ  カテゴリ:その他循環器疾患呼吸器疾患

抗PD-1/PD-L1薬、免疫関連有害事象の発生率2018/5/7

米国で抗PD-1薬および抗PD-L1薬による免疫関連有害事象の発生率を検討。再発性または転移性癌患者...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題

NCCNガイドライン推奨の新規抗癌薬、39%が適応外2018/4/24

2011-15年に米国食品医薬品局(FDA)が承認した新規抗癌薬47種を対象に、全米総合癌センターネ...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題

血中ビタミンD濃度高いと癌リスク減2018/4/18

日本の多目的大規模コホート研究から癌罹患者3301例と無作為に選んだサブコホートの4044例を対象に...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患

中等度子宮頚部上皮内腫瘍、若年では6割が自然退縮2018/4/6

未治療の中等度子宮頸部上皮内腫瘍の臨床経過を調査するため、試験36件(無作為化試験7件、前向きコホー...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患

超加工食品の摂取が増えるほど癌リスク増加2018/3/20

フランスの栄養と健康の関連を調査するNutriNet-Santeコホートから18歳以上の成人10万4...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患

身体活動で慢性疾患による癌リスク減2018/3/5

台湾の検診受診者40万5878人を対象に前向きコホート研究を実施し、慢性疾患、疾患マーカー、癌リスク...

ソース:BMJ  カテゴリ:その他

悪性前立腺癌の発症年齢、SNPに基づくスコアが予測2018/2/9

国際PRACTICALコンソーシアムの参加者3万1747例のデータから、悪性度の高い前立腺癌の発症年...

ソース:BMJ  カテゴリ:腎・泌尿器疾患検査に関わる問題

乳癌死減少に検診より治療が寄与2018/1/11

1989年にマンモグラフィ検診を導入したオランダの乳癌罹患率および死亡率を、検診対象の50-74歳女...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患その他

ビタミンDと癌リスクの関連はわずか2017/12/5

GAME-ONなどの遺伝疫学ネットワークに登録された癌患者約7万例と対照者約8万例のデータを基に、血...

ソース:BMJ  カテゴリ:その他

EMA認可抗癌薬、半分は便益確認不十分2017/10/27

2009-13年に欧州医薬品庁が承認した48抗癌薬(68適応症)を対象に、全生存および生活の質(QO...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題

電子タバコは禁煙の成功に貢献する2017/9/5

2014-15年の米国喫煙調査(CPS-TUS)における16万1054人のデータを基に、電子タバコ使...

ソース:BMJ  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患

専門家チームの緩和ケア、QOLを「若干」改善2017/8/16

病院、ホスピス、地域医療において、専門家の多職種連携チームによる緩和ケア(specialistpal...

ソース:BMJ  カテゴリ:その他一般内科疾患

大腸癌、高精度の生存予測式を開発2017/8/3

英国のデータベースQResearchから抽出した大腸癌患者4万4145人のコホートデータから、全生存...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患

癌死亡減、でも余命延伸への寄与度は低い2017/8/2

癌が平均余命に及ぼす影響について、世界保健機関加盟国52カ国のデータを用いて後ろ向き人口統計学的分析...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患

病理医の皮膚生検、クラスII-IVで精度低2017/8/1

米国の病理医187人を対象に、皮膚生検の診断精度と再現性を検証。2回の診断の一致率(再現性)はクラス...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患

肥満と関連する9種の癌判明2017/4/5

肥満と癌の関連を検討したコホート研究のメタ解析95件の包括的レビュー(umbrellareview)...

ソース:BMJ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般内科疾患

子宮頸癌細胞診、方法で感度異なる【BMJ】2017/3/16

子宮頸部の細胞診で正常と判定された女性592万4474例を対象にした後ろ向き集団コホート研究で、従来...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患検査に関わる問題

低線量CT検診の発癌リスクは許容範囲【BMJ】2017/3/10

低線量CT肺癌検診試験(COSMOS試験)に参加した5203例の二次解析により、年1回の低線量CT検...

ソース:BMJ  カテゴリ:検査に関わる問題呼吸器疾患

精神ストレスで癌死リスクが上昇【BMJ】2017/2/20

1994-2008年の前向きコホート研究16件の参加者データ(16歳以上の男女16万3363人)を基...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患精神科疾患

軟性S字結腸鏡、検査効果に性差【BMJ】2017/2/1

軟性S字結腸鏡検査の有効性を3つの無作為化試験(計28万7928例)のプール解析で検証。同検査による...

ソース:BMJ  カテゴリ:検査に関わる問題その他消化器疾患

大腸癌予防に低用量アスピリンが有用2016/12/29

大腸腫瘍の既往がある成人を対象に、進行性異時性(二次性)大腸癌の化学予防の有効性および安全性を、無作...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患消化器疾患投薬に関わる問題

セレブの乳癌、受診増えるが効果は疑問2016/12/20

アンジェリーナ・ジョリーの予防的乳房切除報道が女性の行動に及ぼした影響を、民間保険の請求データを用い...

ソース:BMJ  カテゴリ:検査に関わる問題一般外科疾患

原因は「過剰診断」、韓国の甲状腺癌急増2016/12/20

韓国で1999年、2005年、2008年に甲状腺癌と診断された患者5796例を対象に、検診と甲状腺癌...

ソース:BMJ  カテゴリ:検査に関わる問題その他耳鼻咽喉科疾患内分泌・代謝疾患

精管切除で前立腺癌リスク上がらず2016/11/24

精管切除術を受けた男性32万6607人、および切除術を受けていない男性(年齢、地域などによる1:1マ...

ソース:BMJ  カテゴリ:腎・泌尿器疾患

GLP-1で乳癌リスク上昇せず2016/11/11

40歳以上の2型糖尿病女性4万4984人を対象に、糖尿病治療薬グルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患内分泌・代謝疾患

HPV検査で子宮頸癌検診の間隔延長2016/10/24

オランダのPOBASCAM試験に参加したHPV検査または細胞診陰性の女性4万3339人を14年間追跡...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患

CYP2D6阻害SSRI、タモ併用でも死亡不変2016/10/20

タモキシフェン新規使用患者1万4532例を対象に、強力なCYP2D6阻害作用を伴う選択的セロトニン再...

ソース:BMJ  カテゴリ:産婦人科疾患精神科疾患

小児癌生存者、60歳以上の死因は循環器2016/9/21

英国で小児癌診断後5年以上の生存者3万4489人を対象に、長期的な原因別死亡率を人口ベースコホート研...

ソース:BMJ  カテゴリ:循環器疾患小児科疾患

癌診断2週間前後は外傷に要注意2016/9/16

スウェーデン患者登録から1991-2009年に癌と診断された患者72万901人における、入院を要する...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患