m3.com トップ > 海外ジャーナル > JAMA > 神経内科疾患

JAMAの神経内科疾患の 海外ジャーナル

高リスク神経芽腫へのタンデム移植でEFS改善2019/9/26

30歳以下の高リスク神経芽腫患者355例を対象に、2回の自家幹細胞移植(タンデム移植)と単回移植の効...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患一般外科疾患

認知症リスクに中年期/高齢期の血圧パターンが関連2019/9/12

米国の4地域で成人4761人を対象に、中年期ないし高齢期の24年間の血圧[正常血圧、高血圧(140/...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患一般内科疾患精神科疾患循環器疾患

在ハバナ米政府職員の脳構造的変化、指向性現象が原因か2019/8/20

キューバのハバナ駐在中に指向性現象(圧力、振動、音)に曝露した可能性がある原因不明の神経症状を訴えた...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般内科疾患脳神経外科疾患一般外科疾患神経内科疾患

虚血性脳卒中の血管内再開通治療、実施早いほど転帰良好2019/8/9

前方循環の大血管閉塞による急性虚血性脳卒中患者6756例を対象に、血管内再開通治療までの時間と転帰の...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患救急神経内科疾患

認知症の遺伝的高リスク者、健康的な生活で発症率低下2019/8/6

英国バイオバンクに登録した認知障害または認知症のない60歳以上を対象に、健康的な生活習慣(喫煙なし、...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患一般内科疾患精神科疾患

若年成人の脳卒中、長期死亡リスクが上昇2019/6/24

オランダで初回脳卒中を来たした18~49歳の成人1万5527例を対象に、全国レジストリベースおよび集...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患救急神経内科疾患

アミロイドPET検査で認知症の診断精度向上2019/5/6

陽電子放出断層撮影(PET)による脳内アミロイド検査を受けた原因不明の軽度認知障害または認知症の1万...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患神経内科疾患その他

認知症リスクに中年期の食生活は関連せず2019/4/9

認知症ではない8225例(平均50.2歳)を対象に、中年期の食生活とその後の認知症リスクの関連をコホ...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患神経内科疾患

強化血圧管理で軽度認知症発生リスク抑制2019/3/12

糖尿病や脳卒中の既往のない平均67.9歳の高血圧患者9361例を対象に、強化血圧管理による認知症リス...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患一般内科疾患循環器疾患

多発性硬化症、進行リスクの少ない疾患修飾薬判明2019/2/14

再発寛解型多発性硬化症(MS)患者1555例を対象に、疾患修飾薬と二次性進行型MSへの移行リスクとの...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題神経内科疾患

高齢者の心血管健康度、認知症リスクと関連2018/10/3

高齢者6626例を対象に、心血管の健康状態と認知症および認知機能低下リスクの関連を集団ベースのコホー...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患循環器疾患一般内科疾患

idalopirdine、認知改善効果示せず2018/2/14

軽-中等度アルツハイマー病患者2525例を対象とした3件の無作為化試験で、コリンエステラーゼ阻害薬+...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患精神科疾患

急性期脳卒中へのルーチン酸素投与は益なし2017/11/2

急性期脳卒中患者8003例を対象に、ルーチンの予防的低流量酸素投与の機能転帰改善効果を無作為化試験で...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患救急神経内科疾患

頸動脈血行再建、高齢患者で実施減2017/10/18

メディケア受給者を対象に、1999-2014年の頸動脈内膜剥離術とステント留置術の実施状況を連続横断...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患神経内科疾患循環器疾患

ステントリトリーバーの効果は直接吸引と同等2017/9/5

大血管閉塞を有する脳梗塞急性期患者381例を対象に、第一選択の血管内治療として直接吸引術(conta...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患その他神経内科疾患循環器疾患

「若い頃はアメフト選手」、9割が慢性外傷性脳症2017/9/6

死亡後に研究目的として提供されたアメフト選手202例の脳の解剖結果から、神経病理学的および臨床的特性...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患救急脳神経外科疾患整形外科疾患一般外科疾患

脳アミロイド量多いほど認知機能低下?2017/7/24

認知機能が正常な445例を中央値3.1年追跡し、脳内アミロイド量と認知機能低下の関連を探索的分析で検...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患精神科疾患

中年期の血管リスクで脳アミロイド増2017/5/19

米国3地域で登録された非認知症の322例(平均年齢52歳)を対象に、血管リスク因子と脳内アミロイド蓄...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患一般内科疾患神経内科疾患

超早産児へのステロイドは神経発達を害さず2017/5/2

超早産児への早期低用量ヒドロコルチゾン投与効果を検討した無作為化試験(PREMILOC試験)の参加者...

ソース:JAMA  カテゴリ:小児科疾患神経内科疾患産婦人科疾患

ダビガトランでNVAFの骨折リスク減2017/4/12

非弁膜症性心房細動(NVAF)の新規診断患者8152例を対象に、ダビガトラン使用による骨粗鬆症性骨折...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般内科疾患循環器疾患神経内科疾患整形外科疾患脳神経外科疾患

抗血栓薬使用増で硬膜下血腫の発症増2017/4/5

デンマークで硬膜下血腫患者1万10人と一般集団からの対照40万380人を対象に、抗血栓薬と硬膜下血腫...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題脳神経外科疾患神経内科疾患循環器疾患

AF患者の卒中前抗凝固療法、未実施8割2017/3/24

急性虚血性脳卒中の既往がある心房細動患者9万4474例を対象に、脳卒中前の抗凝固薬投与の実態と転帰の...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患循環器疾患一般内科疾患

テストステロン補充で記憶障害改善せず2017/3/27

テストステロン低値の高齢男性788例を登録したテストステロン試験(TTests:7試験で構成)の一環...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患腎・泌尿器疾患精神科疾患

ハンチントン病新薬が舞踏運動を改善(2016/7/26 訂正あり) 2016/7/25

ハンチントン病患者90例を対象に、重水素化により半減期を増加させたdeutetrabenazineの...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患

百日咳感染歴でてんかんリスク増2015/11/13

百日咳の小児患者コホートと、性別と生年をマッチさせた一般集団の小児コホートを用いて、百日咳感染とてん...

ソース:JAMA  カテゴリ:感染症神経内科疾患小児科疾患

急性腰痛のナプロキセン上乗せ治療は無効2015/10/29

急性腰痛患者323人を対象に、ナプロキセンへの上乗せ治療の効果を無作為化プラセボ対照試験で検討。主要...

ソース:JAMA  カテゴリ:整形外科疾患神経内科疾患投薬に関わる問題

腰痛の早期リハ、1年時の改善なし2015/10/23

発症後15日以内の18-60歳の腰痛患者207人を対象に、理学療法による早期介入の治療効果を無作為化...

ソース:JAMA  カテゴリ:整形外科疾患神経内科疾患

アルツの新配合剤、激越に効果2015/10/1

激越を呈するアルツハイマー病疑い患者194人を対象に、デキストロメトルファン臭化水素酸-硫酸キニジン...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患投薬に関わる問題神経内科疾患

HFのCHA2DS2-VASc、予測精度低2015/9/9

心不全患者4万2987人を対象に、脳卒中発症リスクを層別化するCHA2DS2-VAScスコアの有用性...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患神経内科疾患

座りがちな高齢者、運動で認知改善せず2015/9/4

座りがちな高齢者1476人を対象に、中等度運動プログラムの認知機能への効果を無作為化試験で検証(LI...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般内科疾患精神科疾患神経内科疾患

認知機能は初発脳卒中後に急低下する 2015/7/16

認知障害がない45歳以上の2万3572人を対象としたREGARDS試験で、脳卒中初発後の認知機能の変...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患神経内科疾患脳神経外科疾患

高齢の脊髄損傷、約7割が転倒要因2015/6/19

1993-2012年の全米入院患者データベースに登録された急性外傷性脊髄損傷患者6万3109人のデー...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患整形外科疾患救急

非認知症のアミロイド蓄積、加齢で増2015/5/29

非認知症患者7583人の個別データを基に、ポジトロン断層撮影(PET)または脳脊髄液検査での脳内アミ...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患検査に関わる問題

認知症のアミロイド陽性、加齢と関連2015/5/28

認知症患者1897人の個別データなどを基に、ポジトロン断層撮影(PET)でのアミロイド陽性の有病率を...

ソース:JAMA  カテゴリ:検査に関わる問題脳神経外科疾患神経内科疾患

坐骨神経痛の経口ステロイド、機能改善2015/5/27

腰椎椎間板ヘルニアによる急性坐骨神経痛の患者269人を対象に、15日間の経口ステロイド薬プレドニゾロ...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題神経内科疾患整形外科疾患

ダビガトラン服薬順守、薬剤師介入で向上2015/4/22

退役軍人健康管理局41施設で47人の薬剤師を対象に、非弁膜症性心房細動に対するダビガトラン服薬順守の...

ソース:JAMA  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題神経内科疾患

背部痛の早期画像検査、転帰改善せず2015/3/26

米国で、神経根障害を有さない背部痛で新規来院した65歳以上の患者5239人を対象に、6週以内の早期画...

ソース:JAMA  カテゴリ:整形外科疾患神経内科疾患検査に関わる問題

PDのクレアチン効果無く、試験終了2015/2/19

パーキンソン病患者955人を対象に、クレアチン・モノハイドレートの効果を無作為化試験で検討。臨床状態...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患神経内科疾患脳神経外科疾患

HPV接種、MSと関連せず2015/1/15

北欧2カ国の全国登録から10-44歳の女性約400万人を対象に、4価ヒトパピローマウイルス(qHPV...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患小児科疾患産婦人科疾患

慢性膝痛の鍼治療、改善せず2014/10/8

50歳以上の慢性膝痛患者282人を対象に、Zelenデザイン(無作為化後に同意を得る方法)を用いた無...

ソース:JAMA  カテゴリ:その他整形外科疾患神経内科疾患

思春期うつ、共同ケアで改善2014/9/4

プライマリケア診療所9施設の思春期(13-17歳)のうつ病患者101人を対象に、臨床医の初回面談と定...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患小児科疾患神経内科疾患

早産児へのEPO、脳損傷リスク半減も2014/9/4

早産児165人を対象に、出生後42時間以内の高用量エリスロポエチン(EPO)投与と満期産相当時のMR...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題小児科疾患神経内科疾患

フェニトイン関連SJS、関連遺伝子同定2014/8/13

スティーブン・ジョンソン症候群などのフェニトイン関連の皮膚有害反応および斑点状丘疹の228の症例を対...

ソース:JAMA  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題神経内科疾患

アメフト選手の海馬減、脳震盪と関連か2014/5/26

大学のアメリカンフットボール選手と非選手75人を対象に、選手歴および脳震盪と海馬体積、また認知能力の...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患精神科疾患神経内科疾患

PD運動症状のレボドパ、最も有効2014/4/30

パーキンソン病(PD)運動症状への薬物治療に関する文献のエビデンスド・ベース・レビューを実施。レボド...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題精神科疾患神経内科疾患

てんかんのロラゼパム、優位性なし2014/4/30

生後3カ月から18歳未満の痙攣性てんかん重積状態の患者273人を対象に、ロラゼパムの効果と安全性を無...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患投薬に関わる問題神経内科疾患

アルツの激越、シタロプラムで抑制2014/2/21

激越を有するアルツハイマー病疑い患者186人を対象に、シタロプラムの激越抑制効果を無作為化プラセボ対...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患投薬に関わる問題神経内科疾患

アルツ、ビタミンEで進行抑制2014/1/8

軽-中等度アルツハイマー病(AD)患者561人を対象に、ビタミンE(αトコフェロール)とメマンチンの...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患精神科疾患一般内科疾患

diflunisal、FAPの神経障害進行抑制2013/12/27

家族性アミロイドポリニューロパチー(FAP)患者130人を対象に、NSAID薬diflunisalの...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題神経内科疾患

小児片頭痛のCBT、発作日数減らす2013/12/27

10-17歳の慢性片頭痛患者135人を対象に、アミトリプチリン+認知行動療法(CBT)の効果を無作為...

ソース:JAMA  カテゴリ:小児科疾患一般内科疾患神経内科疾患