m3.com トップ > 海外ジャーナル > NEJM > 一般外科疾患

NEJMの一般外科疾患の 海外ジャーナル

食道・GEJがん切除後のDFSがニボルマブで改善2021/4/11

術前補助化学放射線療法後に切除術(R0)を施行し、病理学的検査で残存病変を認めたII期またはIII期...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題一般外科疾患消化器疾患

高GI食で心血管疾患・死亡リスク上昇2021/3/4

5大陸に住む35-70歳の参加者13万7851例を対象に、グリセミック指数(GI)と心血管疾患との関...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患一般外科疾患

低温酸素化機械灌流で肝移植後の胆管合併症率低下2021/3/4

心停止ドナーからの肝移植を実施する患者160例を対象に、低温酸素化機械灌流した肝を用いることで移植後...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

進行腎細胞がん、レンバチニブ+ペムブロリズマブでPFS改善2021/2/26

全身療法歴のない進行腎細胞がん患者1069例を対象に、レンバチニブとペムブロリズマブまたはエベロリム...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題一般外科疾患腎・泌尿器疾患

敗血症の人工呼吸中軽度鎮静、デクスメデトミジン vs. プロポフォール2021/2/11

人工呼吸管理下の敗血症成人患者を対象に、軽度鎮静に用いるデクスメデトミジン(Dex)とプロポフォール...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急一般内科疾患その他投薬に関わる問題一般外科疾患

乳がんリスクが高い遺伝子変異を特定2021/2/4

乳がん女性6万466例および対照5万3461例の検体を対象に、乳がん感受性と推定される34個の遺伝子...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他一般外科疾患

乳がん易罹患性遺伝子変異の乳がんリスクを推定2021/2/3

CancerRiskEstimatesRelatedtoSusceptibility(CARRIER...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他一般外科疾患

ペムブロリズマブがMSI-H/dMMR転移性大腸がんの1次治療に有効2020/12/10

治療歴のない高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-H)ミスマッチ修復機能欠損(dMMR)転移性大...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題消化器疾患

教授昇進率の性差、35年間でいまだ縮まらず2020/12/8

米国で1979-2013年に医学部を卒業した55万9098人と2018年までの大学教員データを対象に...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患

入院患者の増悪高リスク自動検出+RRT介入で死亡率低下2020/11/19

米国で、一般病棟に入院中の患者から臨床的憎悪リスクの高い患者を自動予測モデルで早期に特定し、看護師に...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患救急

コルヒチンでCAD患者の心血管イベントリスク低下2020/11/14

慢性冠動脈疾患(CAD)患者5522例を対象に、コルヒチンによる心血管イベントリスク低下効果を二重盲...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

肥満者は減量手術で平均余命が改善2020/10/21

スウェーデンで、減量手術を施行した肥満患者の長期死亡率と平均余命を検討。SwedishObeseSu...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患内分泌・代謝疾患一般外科疾患

虫垂炎の抗菌薬療法、切除術に非劣性2020/10/16

米国25施設で、虫垂炎成人患者1552例(414例に虫垂結石あり)を対象に実臨床下の非盲検無作為化非...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題一般外科疾患救急小児科疾患

PD-L1高発現の非小細胞肺がん、アテゾリズマブでOS改善2020/10/10

化学療法歴がなく、腫瘍細胞の1%以上または腫瘍浸潤免疫細胞の1%以上にプログラム死リガンド1(PD-...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患呼吸器疾患

尿路上皮がん、アベルマブ維持療法で生存率改善2020/10/4

一次化学療法で病勢進行がみられなかった切除不能な局所進行または転移性尿路上皮がん患者700例を対象に...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

KRAS変異陽性進行固形がんへのソトラシブ、P1で抗腫瘍活性確認2020/10/1

KRASp.G12C遺伝子変異陽性進行固形がん患者129例[非小細胞肺がん(NSCLC)59例、大腸...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患呼吸器疾患一般内科疾患

ALSの機能低下速度が新規合剤で遅延2020/9/18

米国発症後18カ月以内の筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者137例を対象に、フェニル酪酸ナトリウム+t...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患神経内科疾患投薬に関わる問題

COVID-19ワクチン候補NVX-CoV2373、P1/2で免疫反応確認2020/9/18

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のスパイク糖タンパク質とMatrix-M1アジュバントから...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患一般外科疾患感染症投薬に関わる問題

RET変異陽性甲状腺髄様がんにselpercatinibが有望2020/9/10

RET遺伝子変異を伴う甲状腺髄様がん患者および治療歴のあるRET融合遺伝子陽性の甲状腺がん患者を対象...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他内分泌・代謝疾患一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患投薬に関わる問題

肥満DM患者の減量手術、食事療法と効果同等2020/9/5

肥満の2型糖尿病患者22例を対象に、Roux-en-Y法を用いた胃バイパス術(RYGB)と食事療法単...

ソース:NEJM  カテゴリ:内分泌・代謝疾患消化器疾患一般内科疾患一般外科疾患

ビスホスホネート長期使用で非定型骨折リスク上昇2020/9/1

ビスホスホネート(BP)を服用している50歳以上の女性患者19万6129例を対象に、非定型大腿骨骨折...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患内分泌・代謝疾患一般外科疾患一般内科疾患産婦人科疾患

特殊医薬品の自己負担額上限設定で患者の負担減 米2020/8/19

米国4州で、特殊医薬品の自己負担額を1処方当たり150ドルまでとする法案可決が患者および医療保険の支...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

子宮筋腫の筋腫核出術、動脈塞栓術よりQOL良好 2020/8/12

英国の病院29施設で子宮摘出術を希望しない症候性子宮筋腫患者206例を対象に、筋腫核出術と子宮動脈塞...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患その他一般外科疾患

AKIの腎代替療法、早期開始も死亡に差なし2020/7/30

急性腎障害(AKI)を発症した重症患者2927例を対象に、適格基準合致後12時間以内の腎代替療法開始...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患救急一般外科疾患腎・泌尿器疾患

虚血性脳卒中・TIA、チカグレロル+アスピリンで再発減2020/7/29

発症後24時間以内に血栓溶解療法または血栓除去術を実施しなかった軽症ないし中等症の急性非心原性脳卒中...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題救急脳神経外科疾患一般内科疾患

研修医の短時間シフトは長時間シフトより医療過誤多い2020/7/8

米国でICUローテーション中の小児科レジデントを対象に、24時間以上の長時間勤務を回避した勤務スケジ...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患小児科疾患一般外科疾患救急

低資源国で脳卒中血栓除去の有効性確認2020/6/25

ブラジルの公立病院12施設で、脳卒中患者に用いる血栓除去術の有効性および安全性を無作為化試験で検討(...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患神経内科疾患救急

拳銃入手で銃器自殺リスク上昇 米カリフォルニア州2020/6/18

拳銃所有歴のない米カリフォルニア州在住の成人男女2630万人を対象に、拳銃入手以降の自殺および全死亡...

ソース:NEJM  カテゴリ:精神科疾患一般内科疾患一般外科疾患

FDAがナロキソンOTC薬用表示ラベル作成2020/6/12

オピオイド危機によってナロキソンを入手しやくする必要性が浮き彫りになる中、米国食品医薬品局(FDA)...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題その他一般内科疾患一般外科疾患

黒人にCOVID-19院内死亡率増加と独立の関連見られず2020/6/7

米国ルイジアナ州統合医療システムOchsnerHealth(非ヒスパニック系黒人31%、非ヒスパニッ...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患一般外科疾患感染症

滅菌済心臓デバイス再利用の感染リスク、新品と有意差なし2020/5/21

メキシコやドミニカ共和国など医療資源の少ない国で、国際共同プログラムを通じて再滅菌を施した再利用心臓...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患一般外科疾患

精神疾患があると将来の身体疾患発症リスク増加2020/5/21

デンマークの全国レジストリに登録された1900-2015年出生の約590万人(追跡期間計8390万人...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患精神科疾患

血管内血栓除去単独がrt-PA併用に非劣性2020/5/17

中国の三次医療機関41施設で、脳主幹動脈閉塞による急性期虚血性脳卒中患者656例を対象に、血管内血栓...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患救急投薬に関わる問題一般外科疾患循環器疾患

電子たばこ肺障害の死亡例に心疾患、喘息、精神疾患多い2020/5/9

米国疾病対策予防センター(CDC)に報告された電子たばこ製品使用による肺障害(EVALI)の死亡例お...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患呼吸器疾患

虚血認めるCKDの侵襲治療、保存治療に比べ利益見られず2020/4/19

中等度ないし重度の虚血を認める安定虚血性心疾患(CAD)を有する進行性慢性腎臓病(CKD)患者(eG...

ソース:NEJM  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題循環器疾患一般外科疾患

急性上部消化管出血、6時間以内の内視鏡検査で死亡減らず2020/4/17

GlasgowBlatchfoldスコア12点以上で新たな出血や死亡のリスクが高い急性上部消化管出血...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患救急検査に関わる問題その他

米入院患者の多剤耐性菌感染、2017年に62万件発生2020/4/17

米国の病院890施設で、2012-17年の入院4160万件のデータを基に、入院患者でのメチシリン耐性...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症一般内科疾患一般外科疾患

米のC. difficile感染の疾病負担、2011-17年で24%減2020/4/16

米国の医療機関10施設で、2011-17年の新興感染症プログラムのデータを基に、クロストリジウム・デ...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症一般内科疾患一般外科疾患

血行再建後PADにリバーロキサバン併用が有益2020/4/14

下肢血行再建術施行後の末梢動脈疾患(PAD)患者6564例を対象に、アスピリン併用下でのリバーロキサ...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題一般外科疾患

整形外科手術後のVTE予防効果で抗凝固薬2剤比較2020/4/12

静脈血栓塞栓症(VTE)リスクを有する大手術以外の下肢整形外科手術施行患者3301例を対象に、術後の...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題整形外科疾患循環器疾患一般外科疾患

TAVI後の抗凝固薬への抗血小板薬追加で重度出血減らず2020/4/12

経口抗凝固薬を服用中の経カテーテル大動脈弁置換術(TAVI)施行患者313例を対象に、術後3カ月間の...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他投薬に関わる問題一般外科疾患

長期坐骨神経痛、手術で疼痛緩和2020/4/4

腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛が4-12カ月間持続する患者128例を対象に、顕微鏡下ヘルニア摘出...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

ARDSの酸素療法、低めの目標値で生存率改善せず2020/3/25

急性呼吸窮迫症候群(ARDS)患者201例を対象に、酸素療法の目標値を動脈血酸素分圧(Pao2)55...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患呼吸器疾患救急

電子たばこによる肺疾患の実態 米の2州からの報告2020/3/18

米国ウィスコンシン州およびイリノイ州公衆衛生局が、電子たばこによる肺疾患に関する共同調査を報告したた...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患一般外科疾患その他

MRI標的生検と系統的生検併用で前立腺がんの検出増加2020/3/15

前立腺にMRI可視病変を有する男性2103例を対象に、MRI標的生検と12コアの系統的生検の単独また...

ソース:NEJM  カテゴリ:腎・泌尿器疾患検査に関わる問題一般外科疾患

早期TN乳がん、術前化学療法+ペムブロリズマブの効果確認2020/3/12

早期トリプルネガティブ(TN)乳がん未治療患者1174例を対象に、術前補助化学療法へのペムブロリズマ...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題

高血圧管理に地域ベースの介入が有効2020/3/7

バングラデシュ、パキスタン、スリランカの農村地域で、高血圧を有する成人2645例を対象に、地域に根差...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患循環器疾患一般外科疾患

ICU人工呼吸患者、無鎮静と軽度鎮静で90日死亡率に差なし2020/3/3

集中治療室(ICU)の人工呼吸器装着患者700例を対象に、無鎮静と軽度鎮静による死亡率改善効果を無作...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患一般外科疾患救急その他

suPAR高値がAKI発症リスク増加に関連2020/2/14

冠動脈造影施行患者3827例、心臓手術施行患者250例、重篤患者692例を対象に、可溶性ウロキナーゼ...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他循環器疾患一般外科疾患腎・泌尿器疾患

胃がん家族歴あってもピロリ菌除菌でリスク低下2020/2/13

第一度近親者に胃がん患者がいるヘリコバクター・ピロリ感染陽性者1676例を対象に、ヘリコバクター・ピ...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患その他感染症